xserverを契約しサーバーを新規レンタルする方法を動画で解説

 

無料ブログではなく、有料ブログを使っていく場合には、サーバーをレンタルする必要があります。レンタルサーバーでは、『ロリポップ』も有名ですが、おすすめはXサーバーです。

ロリポップは安価なことで有名で、Xサーバーはやや高額になるため、ロリポップを使いたいと思われるかもしれませんが、ロリポップはXサーバーに比べて脆弱で大量のアクセスに対応しきれない可能性が高いです。

Xサーバーは高額ですが、それだけ性能面も優れていますし、サポートも手厚いので、これからインターネットビジネスで稼いでいく場合にはXサーバーを使うことをオススメします。

また、A8ネットを通じて購入することで、2858円のセルフバックも用意されていますので、そちらから購入することもオススメします。

 

Xサーバーの新規契約方法を動画で解説 

 

 

 

Xサーバーの契約方法

 

まず、『Xサーバー』のトップページへ行き『お申込み』をクリックします。

 

 

『サーバー新規お申込み』であることを確認し、『お申し込みフォーム』をクリック。

次に『新規お申込み』を選択し、利用規約に同意しましょう。

 

 

今回契約するのはレンタルサーバーなので『新規サーバーのお申込み』をクリックします。

 

 

サーバーIDは、覚えやすかったり好きな言葉を半角英数字で入力しましょう。

 

 

続いて『お申し込みフォーム』に必要な個人情報を記入していきます。

注意すべきは一番下の『プラン』という欄です。

 

X10プラン、X20プラン、X30プランの3つのプランから選ぶことができ、それぞれ月額が異なります。

まずは最も安い、月額1050円、初期費用3150円のX10プランを選択するといいでしょう。

プランの変更は後から簡単にできるので、アクセス数が増えてきたらX20に変更していきましょう。

 

登録が完了したら、Xサーバーから『サーバアカウント設定完了のお知らせ(試用期間)』という題名のメールが届きます。

サーバーのアカウント情報など今後必ず使うことになる情報が記載されているので大切に保管しておいてください。

 

また、メール本文の最後のあたりに『お支払いについて』の内容が記載されているので、指示に従って料金を忘れずに払うようにしていきます。

 

これでレンタルサーバーの契約は終わりです。サーバーのレンタルが完了したら、次はドメインを取得していきます。

参考:Xサーバーで新規ドメインを取得する方法

インターネットビジネスを始めたばかりの初心者の場合は、この部分もややこしく躓いてしまうかもしれませんが、誰もが見よう見まねで乗り越えた道なので、ぜひこちらのサイトを参考に作業を進めてくださいね。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2013年11月20日
最終更新日:2014年10月4日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ