【メルマガアフィリエイト講座】3つのONEを意識して確固たる軸を持つ

メルマガアフィリエイト  

メルマガアフィリエイトにおいてコピーライティングをする際には、『少しでも中身の濃い情報を届けたい!』という思いが強くなりすぎるあまり、読者に対してあまりにも多くのことを伝えすぎて、かつ多くのことを求めすぎてしまう傾向になる恐れがあります。

また、少しでも多くの読者を集めようとするあまり、発信する情報のピントがボケてしまい、結局何を伝えたいのかわからなくなってしまう可能性もあります。

そのようなことを避けるために、メルマガアフィリエイトを行う際には、『3つのONE』を意識することで、あなた自身の軸を固めていく必要があります。

 

“3つのONE”を動画で解説

 

 

 

3つのONEとは

 

 

3つのONEは以下の通りです。

  1. One Message
  2. One Market
  3. One Outcome

この3つの観点から、確固たる軸を持ったコピーを書いていく必要があります。

これらの意識を失ってしまうと、情報発信者としての信用がガタ落ちしかねないので、3つのONEを落としこんでメルマガを書いていく必要があります。

One Message

 

One Messageとは、すなわち1つのメッセージ、1つのオファーに絞るということです。

読者にとって、受けるメッセージやオファーが複数になると非常に混乱してしまいます。  

例えば、ダイエット関連のメルマガを購読しているとして、   『私が成功したダイエットノウハウを駆使して、あなたも美ボディを手に入れましょう』 『最近はぽっちゃり女子もブレイクしているので、ありのままのあなたを愛することが大事です!』  

こんな2つのメッセージを受け取ったら 、あなたはどうしていいかわからないですよね。  

もちろん、双方のメッセージは何も間違っていませんし、両方とも素晴らしいことだと思いますが、 受け手のことを考えて、伝えるメッセージの方向性は焦点を絞らなければいけません。  

様々な表現でメッセージを伝えるにしても、軸となるポイントはひとつに絞るようにしましょう。

One Market

 

One Marketとは、あなたが勝負する市場を一つに絞るということです。

またあなたが推薦する商品も一つのジャンルに絞るべきです。  

先ほどの例に続き、あなたがダイエット関連のメルマガを購読しているとして いきなりTOEICの点数を上げるための英語の教材を薦められたら、非常に困惑しますよね。  

関係のない複数の商材を販売することは、読者を困惑させるだけでなく 配信者への不信感をもたらし、メルマガの世界観も揺らいでしまいます。  

何か商材やサービスをオファーする際には、 あなたのテーマとしている内容に関連性のあるジャンルに絞りましょう。  

One Outcome

 

One Outcomeとは、読者に用意する出口を一つに絞ることです。

それはすなわち、読者に促すアクションを絞ることと同義です。  

一通のメルマガ内に『商品を購入したい方はこちら』、『無料でコンサルを受けたい方はこちら』、『アンケートにご協力ください』など複数の出口があれば、読者は混乱し面倒だと感じ、結局何も行動を起こしません。  

一つのメッセージ媒体に、出口は一つということを心がけてください。

そうすることで、読者はあなたのメッセージに対して反応しやすくなります。

 

最後に

 

3つのONEについての解説は以上です。

『コンテンツのボリュームを濃密にしたい!』、『より多くの層の読者を取り込みたい!』という思いから、複数のメッセージや市場、アウトカムに手を出す人は多いですが、それでは間違いなく反応は落ちてしまいます。

軸となる部分を押さえて、読者から信用してもらえるようなメルマガビジネスを行いましょうね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2013年11月23日
最終更新日:2014年7月13日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ