WordPressブログに記事の最終更新日を自動表示させる方法

今回は、WordPressのブログに記事の更新日を自動表示させる方法を紹介します。

本ブログでは記事の本文下、Facebookコメント欄の上の部分に、『記事の公開日』と『記事の更新日』を明記していますが、これはいちいち記事を書くごとに手書きしているのではなく、記事更新時に自動的に更新して表示されるようにカスタマイズをしています。

サイト訪問者の立場になっても、できるだけ新しい情報を参考にしたい、見たいと考えるはずですが、せっかく記事を修正して更新しても、更新日が明記されていなければアピールできないので、ぜひこの記事を参考にカスタマイズをしてみてください。

 wordpress

photo credit: thisismyurl via photopin cc

 

テーマのための関数にコードを追加

 

まずは、『外観→テーマ編集→テーマのための関数(function.php)』の一番下の部分に、下記のコードをコピペします。


これでWordPressのテーマに記事更新日を自動で書き出す仕組みを設定することができました。次は、実際に投稿記事に更新日情報が表示されるようにしていきましょう。

 

単一記事の投稿に更新情報を追加

 

次は、同じく『テーマ編集』から『単一記事の投稿(single.php)』に飛んで、好みの位置に更新情報を挿入していきます。


上記のコードを好きな位置にコピペすることで、設定した位置に記事の公開日と最終更新日が表示されます。

僕は記事本文の下に表示させていますが、記事のトップか、記事の下がスッキリとまとまるため推奨できます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年4月3日
最終更新日:2014年7月29日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ