WordPressの投稿とTwitterを連動させるプラグインWordTwitの使い方を解説


WordPressのブログの投稿を簡単にTwitterの投稿画面に連動させる方法を紹介します。

ブログのアクセスを増やすためには、検索エンジンからの集客だけでなく、SNSと上手く連動させていく必要がありますが、手動で記事の投稿をシェアしたり拡散させるのは結構骨の折れる作業です。

自動化できる部分は自動化させてしまって、自分は他の作業に専念したほうが明らかに効率が良いので、まずはSNSとの連動を自動化させて、効率よくサイトに集客をしていきましょう。

 

Singularity University NL: Man versus Machine – Biology versus Technology by Sebastiaan ter Burg URL:https://www.flickr.com/photos/ter-burg/

 

インストール・有効化・初期設定

WordPressとTwitterの連動には、『WordTwit』というプラグインを使用していきます。

WordTwitは、Wordpressに記事を投稿した時に、記事タイトルとURLを自動で、設定したアカウントでつぶやいていくれるプラグインです。

設定方法は至って簡単です。まず、『プラグイン>新規追加』から『WordTwitt』と入力して、インストール&有効化をしていきましょう。

wordtwit

すると、このようにダッシュボードの左下に『Wordtwit』が追加されています。

まず、『Oprtion>General』で日本語を選択し、設定言語を日本語にして、『Save Changes』をクリックします。

wordtwit

 

Twitterアプリケーションの設定

 

次にTwitterアプリケーションの設定を行っていきます。ダッシュボードから『Wordtwit>アカウント』をクリックすると下記の画面が出てきますが、『Configure  on Twitter Now』というリンクをクリックしてください。(※先に拡散させるアカウントでTwitterにログインしておいてください

wordtwitt

『Create New App』をクリックしましょう。

wordtwit

次に必要事項を入力していきます。

wordtwit

  • Name : サイトのタイトルを入力
  • Description : サイトの説明文を入力
  • Website : サイトのURLを入力
  • Callback URL : サイトのURLを入力

すべて入力できたら、一番下の『Yes,I agree』にチェックを入れて『Create your Twitter Aplication』をクリックしてください。

すると、管理画面が表示されるので、まず一番右の『Permissions』から、『Read and Write』を選択して『Update settings』をクリックします。この作業を忘れると、WordPressの更新情報でTwitterで投稿できないので気をつけてください!

wordtwit

次に右から2番目の『API Keys』をクリックします。

wordtwit

API Key と API secretはこの後の設定で必要になるので、この画面を残したまま、Wordpressのダッシュボードを新しく開いてください。

 

wordtwitの設定

 

『ダッシュボード>WordTwit>WordTwit設定』と進み、先ほどのAPI Key と API secretを入力しましょう。

wordtwit

その下の設定はデフォルトのままで不便なく使えるので、特に変更を施さなくても構いません。

次に、『WordTwit>アカウント』と進み、『アカウントを追加』をクリックしましょう。(※追加したいアカウントであらかじめTwitterの本体にログインしておいてください

すると、このように表示されるので、『連携アプリを認証』をクリックしてください。

再度、『WordTwit>アカウント』を見ると、アカウントが表示されています。

wordtwit

WordPressの新規記事作成画面の右下に、『WordTwit』というタグが表示されていますね。これで、全ての設定は完了です。お疲れさまでした。

wordtwit

 

今回はツイートしたくない!という場合は、『ステータス』を『ツイート予定』から『ツイートしない』に変更してOKを押すだけで大丈夫です。

『連携アプリを認証』をクリックしましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年4月8日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ