ネットビジネスで月収10万円達成するまでの自己投資額と購入したツール


インターネットビジネスで確実に成果を出すためには、『自己投資』にお金を惜しまないことが大切です。ネットビジネスは初期投資がそれほど必要ないという点も大きな魅力ですが、全く自己投資をしなければちゃんと稼げるようにはなりません。

ビジネスを立ち上げるために必要なお金が少ないということは、その分、自分自身が成長するために、または稼げるようになるためにお金を使うことができるということです。

しかし、初心者の段階だと、『何にお金を投資したらいいのかわからない』と思いますので、本記事では僕が月収10万円を達成するために行った自己投資した金額と購入したものを紹介します。まだ稼げていないという方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

サーバー契約料とドメイン取得料

 

僕はブログからのアドセンス広告収入のみで、月収10万円を達成しましたが、無料ブログではなく有料ブログを使いました。

参考:無料ブログと有料ブログではどちらがより稼ぎやすいか

有料ブログを立ち上げるためには、『サーバーの契約』と『ドメイン取得』を行う必要があります。

サーバーは『xserver』のX10プランで、契約料は年額16,200円(初期費用3,000円含)でした。

ドメインは新規ドメインを同じく『xserver』で取得し、年額で1,620円でした。

サーバー契約料とドメイン取得料を合わせて、年間で17,820円ということになります。

 

情報商材(下克上)

 

サイトアフィリエイトの教科書となる情報商材として、この世界では知名度の高い『下克上』を購入しました。

ただし、下克上を購入した目的は、下克上そのものを購入したいからではなく、『ある人の企画に参加するため』でした。つまり、『下克上の特典目当て』だったということです。

『月収10万円を最速で稼ぐ』という企画の参加条件が、そのコンサルタントから下克上を購入することだったので、どちらかというと、メインが企画で、そのオマケに下克上がついてくるような感覚でしたね。

下克上の購入価格は16,800円です。

 

テンプレート(賢威)

 

当ブログでも使用しているWordPressテンプレートの『賢威』です。値段は24,800円と結構高めです。

ネットビジネス参入後1ヶ月目で得られた3万円程度の収入を使って賢威を購入しました。それなりに高額なテンプレートですが、SEO対策に非常に定評があり、評価が高いので、『ずっと使い続けられるテンプレート』として購入しました。

ただし、いきなり24,800円もの投資をするのは難しいという方も多いと思うので、僕のように1ヶ月目は無料テンプレートで作業を進めて、初月に稼いだお金で購入をするか、自己アフィリエイトで自己投資資金を稼いでもいいでしょう。

 

月収10万円稼ぐために使った自己投資額は?

 

まとめると、僕が月収10万円を稼ぐために使った自己投資額は以下の通りです。

  • サーバー契約・ドメイン取得料金 : 年額17,820円(3ヶ月 4,455円)
  • 下克上(企画参加料金) : 16,800円
  • 賢威 : 24,800円

サーバーとドメインを年額で考えると、 『月収10万円を稼ぐための自己投資』という印象にそぐわないため、3ヶ月での計算にしたところ、総額で46,055になりました。

そして3ヶ月間で稼いだ総額は22万7,818円だったので、差し引いた18万1,763円の黒字ということになり、もちろん4ヶ月目からもしっかりと収益が発生しています。

『稼ぐためには自己投資が重要だ』という話はよく聞くと思いますが、だいたいの金額の目安はわからないと・・・という方は本記事を参考にしてみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年4月12日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ