ネットビジネスで稼げない人と料理が下手な人の共通点


 

僕の持論ですが、ネットビジネスで稼げない人には、料理が下手な人と共通する点があります。

それは、『いきなり自己流で取り組もう』とすること。確かに新しくネットビジネスにチャレンジしようとする際には、『他の人と同じようなことをやっていても意味がないんじゃないか?』、『自分ならではの独自性を出さないと上手くいかないのではないか』と考えてしまうと思います。

その結果、まだ基礎が固まっていないにもかかわらず、自分の色を出そうとしすぎてしまう人が非常に多く発生してしまうことで、ノウハウ通りに作業を進められない『稼げない人』が大量発生してしまうのです。

何度も言っていることですが、ネットビジネスで成功するためには、『正しいノウハウ』と『稼げるマインド』の両輪が絶対に必要です。稼ごうという意識が強くなりすぎるあまり、ノウハウを軽視してまっては本末転倒ですので、しっかりと成功者のノウハウをマスターするようにしましょう。

 

料理が下手な人の特徴

 

以前、コラムで読んだのですが、料理が下手な人に市販のルーでカレーライスを作らせても、マズいカレーライスが出来上がるそうです。

市販のルーの箱には材料を揃えるところから完成までの全ての工程が詳しく記載されています。つまり、美味しいカレーを作るためのノウハウがわかりやすく用意されているのです。そのノウハウに従って作業をすれば、調理実習の小学生でさえ美味しいカレーを作ることができます。

それにも関わらず、料理が下手な人はカレーをマズく作ってしまう。これは『誰でもできることが、なぜかできない』ということです。

それでは、なぜ料理が下手な人はカレーをマズく作ってしまうのでしょうか?その答えは、よかれと思って自分の色を出してしまうからです。

『この部分は省いてもいいだろう』、『水の代わりに牛乳を入れたら美味しくなる気がする』、『隠し味はヨーグルトとコーヒーとチーズとソースと・・・』

これらの『ノウハウを完全無視した独自の工夫』によって、美味しくないカレーの出来上がりです。そして、料理下手な人が勝手にノウハウを無視している理由は、『こっちのほうが美味しくなる気がしたから』という、経験に裏付けのない初心者の思いつきです。

このような話を聞くと非常に恐ろしいと感じますが、ネットビジネスの世界では同じようなことをしている人が非常に多いのが事実です。

ノウハウ

photo credit: chillhiro via photopin cc

 

ノウハウを無視して自分の色を出すな

 

ネットビジネスの世界で出回っている初心者向けのノウハウのほとんどが『初心者でも簡単に稼げる』というキャッチコピーが用いられています。これは、見込み客の反応を高めようという目的があることは事実ですが、嘘をついているわけではなくて、きちんと取り組めば成果を出すことができるものがほとんどなんですよ。

それにも関わらず、『稼げない人』が続出しているのは、カレーライスと同じで『ノウハウを無視して勝手なことをやりたがる人が多いから』です。

参考:ネットビジネスで成功する人の性格は?

上記の記事でも述べましたが、ネットビジネスで成功する人は共通して、『教わったことを素直に聞く』という特徴を持っています。

『守破離』についても触れていますが、まずは基本となる型をマスターして、その上で自分の色を出していかなくてはいけません。いきなり独自性を出そうとしても、単なる勘違いで終わってしまいますからね。

初心者がいきなり自己流でやろうとしても失敗するのがオチです。せっかく経験者が稼ぎ方を教えてくれると言ってくれているわけですから、まずはノウハウを完全コピーしましょう。

教わったことを素直に実践していると、稼げるようになる過程で自分なりの気付きや発見をすると思います。そこから、あなた独自の色が生まれ、その独自性は実践過程で通用するものになるわけです。

あなたのオリジナリティを机上の空論で終わらせるのではなく、実戦で使えるものにするためにも、まずは型をしっかりと抑えることが重要ですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年4月18日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ