ネットビジネスの成長曲線と最も頑張らなくてはいけない時期


インターネットビジネスで重要なことは『継続力』だと広く言われており、『とにかく頑張って続けていればいつか成果が出るよ』という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

実際問題としてインターネットビジネス実践者の95%がほとんど稼げずに諦めて辞めてしまっていますが、『このままもうちょっと続けていれば稼げるようになったのに・・・』なんていう人も非常に多く見受けられますね。

今回はインターネットビジネスにおける成長曲線と、最も頑張らなくてはいけない時期について動画を撮ったのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

ネットビジネスの成長曲線

 

ネットビジネスを始めてすぐいきなり収入を得ることができると考えている人はさすがに少ないと思いますが、比例関数のように決められたペースで順調に収入額が伸びていくと考えている人は多いのではないでしょうか。

しかし、ネットビジネス、特にサイトアフィリエイトの場合は必ずしも、規則正しく収入が伸びていくわけではありません。その理由としてSEOがあるからです。

記事の更新数やサイト運営期間、アクセス数などの要因から、SEOが弱い時は収入がほとんど0だったのに、Googleから重要なサイトだと見なされてからは記事が上位表示されやすくなり収入が増えていくというケースも多々あります。

またDRMをベースにしたメルマガアフィリエイトを行う場合も、リストを集めるまでは非常に苦しい時期が続きますが、集客が上手く行き始めてからは収入が爆発的に増えるということもあり、むしろ毎月順調に決まった数だけ収入が増えていくというわけではないのです。

 

business chart showing success

photo credit: SalFalko via photopin cc

 

最も頑張るべき時期はいつか?

 

『辞めなければ稼げるようになる』というだけでは少し言葉が足りなくて、厳密に言うと、意味のある努力を辞めなければ稼げるようになるという表現のほうが適切です。

ビジネスが成功するため、ビジネスで稼げるようになるためには必ず理由が必要で、何も持たない真っ白な状態と、目標とする金額を稼いでいる状態を一本の線でつなげてあげることが必要になります。稼ぐことができるのは偶然でも運でもなく、ロジックに裏付けされた正しいノウハウとそれを実践する努力のおかげであるほかないのです。

そのため、ダラダラと無意味なことばかり行っていたり、サボっていたら、当然いつまで経っても稼げるようにはなりません。稼げない時期にこそ、将来自分が稼げるようになるための理由づくりを頑張り続けなければいけないのです。

 

最後に

 

インターネットビジネスの場合、正しいノウハウを淡々とマジメに実践していくことができれば成果は期待できますし、少なくとも月収10万円程度であれば簡単に稼げるようになります。

そして月収10万円をクリアできれば、それを50万円、100万円に増やしていくためのルートができあがったようなものです。

もう少し頑張れば輝かしい未来が待っているというのに、その”もう少し”を頑張れない人がとても多いので、『もう少し頑張ってみようよ』という大事なお話をさせていただきました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年4月20日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ