つまらない常識を捨てて迷いなき道を突き進む方法

 

ネットビジネスのマインドに関して、『つまらない常識を捨てて迷いなき道を突き進む方法』をお伝えしていきます。

今まで普通に学生や会社員として過ごしてきた場合、『今から副業でネットビジネスを始めて、自由な人生を謳歌してやるんだ!』と堂々と何のわだかまりもなく宣言できる人って非常に少ないと思います。

それでは、なぜそこに迷いが生じるのかというと、『ネットビジネスで不労所得を作る』という考えそのものが常識からかけ離れているからです。

 常識 ネットビジネス

photo credit: the measure of mike via photopin cc

 

『常識』とは多数派の理論

 

楽天の三木谷浩史CEOの発言に次のようなものがあります。

常識とは多数派の理論にすぎない

すなわち常識とは世の中の多数派の理論にすぎないわけで、多数決の勝者こそが常識ということになります。しかし、多数決には必ず週数派もいるわけで、もし仮にあなたが少数派に属する場合、多数派の意見に無理やり同調する必要があるのかという話になります。

そもそも、多数決は実行する場所、環境が変わると結果だって変わってきます。そのため、あなたが生きる世界を変えたならば、常識だって変わってくるわけです。

それにもかかわらず、自分に適合しない常識に無理やり自分を擦り合わせて生きていく人は非常に多いです。それを否定はしませんが、別の選択肢も存在するということを覚えておくことは大事ですよ。

 

『常識』とは自分に相応しい論理

 

今現在の自分という生き物は過去の選択の積み重ねによって構築されています。そのため、行動パターンや思考法は知らず知らずのうちに凝り固まってしまい、大人にもなると自分の考え方や常識ができあがってしまうんですね。

そうなると、選択に困った際には、『こっちの方が自分にとって自然だな』という考えが働くのです。つまり、『どちらが楽しそうか』という観点ではなく、『どちらが自分に相応しいか』で選ぶようになるんですね。

こういった選び方ができるようになると、とても楽ですし、大失敗はないかもしれません。しかし、知らず知らずのうちに自分で自分を縛り付けてしまっていて、可能性を抑圧しているとも言えることを自覚しておく必要があります。

 

時代とともに常識は変わる

 

社会の変化によって常識は変わるものです。特にテクノロジーの発展の速度がすさまじい現代では、それと同様に常識の変化はより激しくなっています。

そして常識の変化の速度が速くなることで、新しい常識に乗り遅れる人、古い常識に固執する人も当然ながら発生するため、『常識』の細分化が起こります。

今では、新聞を読まず、ニュースも見ないなんて最近の若者は時代遅れだ!と思う層の人もいれば、スマホやタブレットで情報を集める人もいます。

ネットを使いこなせない人もいれば、買い物はAmazonや楽天で済ませる人もいます。このように、社会の変化の速度が上がることで、常識の在り方も多様化していくので、あなたの本心や素直な感情に最も適合する”常識”を選ぶということもできるようになる可能性だってあるのです。

 

常識を捨てる方法

 

常識を捨てるに捨てれない人というのは、周りからの目線や、新しい世界に飛び込むことの怖さを感じていることが原因かも知れません。

まず認識しておくべきことは、『あなたの選択を批判する人は、基本的に無知で未経験であることが多い』ということ。

例えば、あなたがインターネットビジネスにチャレンジしようと思っていて、周りにそれを否定してくる人が存在するため、挑戦に二の足を踏んでいるとしましょう。その場合、周囲の人はきっとあなたのことを親身に考えて制止しようとしているのだと思います。

しかし、その親身な周囲の人というのは、大抵の場合、ネットビジネスにチャレンジした経験などない場合がほとんどですし知識だって少ないでしょう。もちろん、アドバイスはしっかり受け止めるべきですが、その人がどれくらい知識と経験があるかということも理解しておくことも大切ですよ。

そして、常識というものは、あなたが属する世界によって変わるものなので、あなたが飛び込みたい世界で活躍している人にコンタクトをとって、コミュニケーションを取ることで、新しい世界の常識を知ることができますし、あなたの今後の行動に説得力とリアリティが生まれます。

そのため、メルマガに返信したり、ブログにコメントしたり、SNSでメッセージを送ったりして、とにかくコミュニケーションが取れる人を見つけることをおすすめしています。

最後に、それでもあなたの大切な人には応援してもらいたいと考えるのが自然です。近しい人に応援してもらうためには、目に見える結果を出すことが最も速く効果的です。例えば『今から3ヶ月以内に月収10万円を達成する』と宣言して、それを現実にしてやれば、宣言された側は、完全にとまでは言えずとも納得せざるをえませんし、あなたの身近な人も新しい常識をリアルに感じることができるのです。

これらはすべて僕が実体験として行ってきたことなので、よかったら参考にしてみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年4月21日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ