サイドバーを固定しスクロールに追随させるプラグイン!Q2W3 Fixed Widgetの使い方

Q2W3 Fixed Widgetは、サイドバーに配置したウィジェット・コンテンツを固定し、ページのスクロールに追随させるプラグインです。

本来はサイドバーのウィジェットは設置された場所にとどまり続け、ページをスクロールしたら上に置いていかれてしまい、サイト訪問者に見てもらいたいウィジェットを効果的に見てもらえないことも多々あります。

しかし、このプラグインを用いることで、ページをスクロールしてもウィジェットに配置したコンテンツが付いてくるので、強調したいコンテンツをアピールする際に有効です。しかも、使い方もとても簡単なので、ぜひともオススメしたいプラグインですね。

 

computer

photo credit: ° Giuliana * via photopin cc

 

ウィジェットを固定する方法

 

まずはプラグインをインストールしましょう。『外観>プラグイン>新規追加』から、Q2W3 Fixed Widgetと入力し、インストールと有効化を進めてください。

参考:プラグインのインストールと有効化の方法

有効化ができたら、早速、固定したいウィジェットをスクロール追随させるように設定をしていきます。(かなり簡単です)

『外観>ウィジェット』からウィジェットの管理画面にいき、固定したいウィジェットを選択しましょう。すると、1番下に『Fixed widget』という項目があるので、そちらをクリックします。僕であればこんな感じになりました。

Fixed widget

 

 

ここにチェックをいれるだけで、指定したウィジェットを固定し、スクロール追随させることが可能になります。かなり便利!

 

固定ウィジェットがフッターとかぶるときの注意点

 

ウィジェット固定の設定を終えてサイトをチェックしてみると、このようにウィジェットがフッター部分で重なってしまうこともあると思います。

 

kaburi

 

このようにウィジェットとフッターが重なって表示された場合ですが、Fixed Widgetの設定から修正をしていきます。『外観>Fixed Widjet Option』と進んでください。

『General Option』の『Margin bottom』が0になっているので、その数値を変更していきます。

 

600

 

 

僕の場合は600pxとしましたが、目安は250~1200程度です。いろいろと試してみてしっくりくる数値を選択するようにしましょう。ちなみに数値を変更した結果は、現在のブログのサイドバーをご覧いただければわかりやすいと思います。

 

スクロール追随の注意点

 

サイドバーウィジェットをスクロール追随させることで、サイト訪問者にクリックしてほしいコンテンツを目立たせることができます。

特に広告のクリック率の向上や、SNSの拡散にはとても効果的です。しかし、Googleアドセンス広告のスクロール追随は、アドセンス規約違反になってしまので、絶対に行わないようにしましょう!

その点だけには注意していただき、効果的にサイドバーを有効活用してみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年4月29日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ