トレンドアフィリエイトにおける水着画像やグラビアアイドルの扱い方

水着グラビア

トレンドアフィリエイトで記事を作成する際に悩みの種となるのが、女性芸能人の水着画像やグラビアアイドルに関する話題です。

水着のような露出度の高い画像を用いることはGoogleのアドセンス規約に違反することになり、アドセンス違反やペナルティの対象となってしまいます。

参考:アドセンス違反を招くNGワードと画像について

ペナルティやアドセンス違反のリスクを避けるためには、少しでも危ない要素を持つ画像や言葉を使わないことが一番です。

しかし、そうは言っても、アイドルなどの女性タレントに関する記事を書こうと思ったら、水着や露出度の高い衣装の画像は非常に需要が大きいので、アクセスを集めるためにも使いたいという人は多いですよね。

特にAKB関連のアイドルやグラビアアイドルに関しては、その傾向は顕著だと思います。

そこで、今回はアドセンス違反やペナルティのリスクを抑える、水着画像やグラビアアイドルの扱い方について解説をしていきます。

他のサイトにリンクを飛ばす

 

自分のサイトで水着画像やグラビア画像を貼ることは非常にリスクが高いです。

そのため、自サイトには掲載したくないけど訪問者には見せたい画像や動画、話題は、それらを扱っている他のサイトに外部リンクを飛ばすことをオススメします。

ある程度、その他の内容を充実させておいた後で、『こちらのサイトに水着画像がまとめてありました』みたいなテキストでリンクを飛ばすことで、訪問者の需要に応えることができます。

『せっかくサイトを訪れてくれたのに他のサイトに誘導するなんて』と抵抗を感じるかもしれませんが、トレンドサイトを訪れるような人は、暇つぶし感覚でネットサーフィンをしている人がほとんどなので、放っておいても他のいろんなサイトを訪問します。

そのため、自分のサイトから離脱されるデメリットよりも、検索需要の大きなキーワードを使えて訪問者のニーズに応えられるメリットの方が大きいので、躊躇せずに外部リンクを貼っても問題ありません。

ただ、水着の画像とかをたくさん載せているサイトは、Googleのポリシーに反する場合が多いので、ノーフォロータグは使っておきたいですね。

参考:外部リンクにノーフォロータグを使うメリットと正しい使い方

 

動画は健全なシーンをキャプチャーして外部リンク

 

グラビアや映画のベッドシーンを取り扱いたい場合は、その動画をブログ内に貼り付けるのではなく、健全なシーンをキャプチャして、外部リンクを飛ばす方法があります。

実際にこの方法をやってみるとこんな感じです。

さのひな

 

貼り付けた画像は、至って健全なちゃんと服を着ているシーンのキャプチャ画像ですね。

しかしクリックしてもらえるとわかるように、リンク先のYouTube動画は水着シーンも満載のグラビア動画となっています。

このように、自分のブログでは健全なシーンの動画を貼り付けておき、リンク先でコンテンツのすべてを見せるということも一つの手段として抑えておくと良いでしょう。

刺激的な画像はニーズが大きい!

 

このような女性タレントの刺激的な画像や動画は、特に男性の検索者のニーズが非常に大きいです。

とは言っても、自身のブログでグラビアの画像や動画を載せることは極めてリスクが大きい行為です。

リスクマネジメントとアクセスの獲得を両立したい場合は今回紹介した方法を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年5月30日
最終更新日:2014年7月14日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ