WordPressにアクセスカウンターを設置するプラグイン『Count Per Day』を解説

『Count Per Day』はWordPressブログのウィジェットにアクセスカウンターを設置することができるプラグインです。

このプラグインを使用することで、簡単にサイトにアクセスカウンターの設置が可能なほか、ダッシュボードでアクセス解析を行うことも可能になります。

非常に簡単で使い勝手の良いプラグインなので、よろしければぜひ当記事を参考に設置をしてみてください。

counter

photo credit: splorp via photopin cc

 

Count Per Dayのインストール

 

まず、WordPressのダッシュボード画面から『プラグイン>新規追加』をクリックし、『Count Per Day』をインストールしていきます。

参考:プラグインのインストールと有効化の方法

有効化まで完了したら、次はウィジェットにアクセスカウンターを設置していきましょう。

アクセスカウンターをウィジェットに設置する方法

 

ダッシュボードから『外観>ウィジェット』を選択し、Count Per Dayを任意の位置に表示させます。

count per day

 次にアクセスカウンターに表示させたい項目を選択して、チェックを入れます。

count per day

 

するとサイドバーにこのように表示されました。

アクセスカウンター

プラグインを入れて間もなく、プラグイン導入前のデータが反映されていないですね。

当ブログでは、『今日の閲覧数』と『昨日の閲覧数』しか設定をしていませんが、お好みに応じて様々な項目を表示させてください。

Count Per Day でアクセス解析をする方法

 

サイト内にリアルタイムでのアクセス状況を表示させることができる『Count Per Day』ですが、WordPressのダッシュボード画面からアクセス解析を確認することもできます。

『ダッシュボード>Count Per Day』を選択して、アクセス解析画面を見てみましょう。

アクセス解析

アナリティクスと比較すると、情報量は少ないけれどシンプルでわかりやすいという印象ですね。

気軽にアクセス解析をしたいときにはピッタリかもしれません。

最後に

 

アクセスカウンターを設置したいと思いインストールした『Count Per Day』ですが、アクセス解析機能もなかなかに使い勝手が良さそうです。

まだインストールしたばかりでデータが集まっていないので、データの収集が進むであろう翌日以降が楽しみです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年6月17日
最終更新日:2014年7月14日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ