【トレンドアフィリエイト】動画使用のメリットと著作権、ペナルティについて

動画使用

この記事では、トレンドアフィリエイトにおいてYouTubeなどの動画を使用するメリットと、著作権やペナルティなどの問題について解説をしていきます。

トレンドアフィリエイトで動画を使うことは非常に大きなメリットがあり、多くのアクセスを集め、収益を増加させることに効果的です。

しかし動画の使い方を誤ると、著作権違反やGoogleの手動ペナルティの対象にもなりかねないので、注意点を守り動画を挿入する必要があります。

トレンドアフィリエイトでアクセスを増やしていきたいとお考えであれば、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

WordPressブログにYouTubeやDailymotionの動画を貼り付ける方法は、以下の記事を御覧ください。

参考:WordPressブログに動画を貼り付ける方法

トレンドアフィリエイトにおける動画使用の注意点を動画で解説

 

 

トレンドアフィリエイトにおける動画使用のメリット 

 

トレンドアフィリエイトで動画を用いることのメリットは以下の通りです。

  • 『動画』は検索ボリュームの大きいキーワード
  • サイト内滞在時間の向上
  • YouTube動画を貼ることでSEOが強化される

『動画』というキーワードでアクセスアップ

 

動画というキーワードは非常に検索ボリュームの大きいキーワードの1つです。

従って、動画をキーワード、タイトルに入れて検索エンジンで上位表示させることができれば、それだけでアクセスアップを図ることが期待できます。

当然、『動画』をキーワードにしている以上は、サイト訪問者に動画を見せてあげる必要があるので、動画を挿入していかなくてはいけません。

 

サイト内滞在時間の向上

 

サイト訪問者に、記事に挿入した動画を再生してもらい見てもらうことができたら、その分サイト内滞在時間を伸ばすことができます。

例えば、20分間の動画を自分の記事内で最後まで見てもらえれば、少なくともその訪問者の滞在時間は20分間を超えることになります。

サイト内滞在時間が長いサイトはGoogleからも重要なコンテンツを含むサイトだと認識されるため、検索エンジンで上位表示させやすくなります。

 

Youtube挿入によるSEO強化

 

記事内にYouTubeの動画を貼り付けることで、その記事のSEOは強くなると言われています。

動画を貼りすぎるとサイトが重くなってしまうため逆効果になってしまうので、サイトが重くならない程度にYouTubeの動画を貼ってみることをオススメします。

 

ブログへの動画埋め込みと著作権違反について

 

誰かの著作物を、著作権保有者の許可なしで使用することは著作権違反となります。

それでは、YouTubeの動画をブログに貼り付けるのはどうなのでしょうか?

そのヒントはこちらのサイトに記されていました。

「有名アーティストの動画を貼り付けるのであれば、原則として権利者の許諾は必要。ただし、公式チャンネルで提供されているオフィシャル動画であれば、外部サイトへの貼り付けを想定した規約になっているはず。貼り付けるのであれば、オフィシャル動画にしてほしい」

 

つまり、公式の動画であれば貼り付けても問題はないが、非公式の動画は貼ってはいけないとのこと。

オフィシャル動画に関しても『絶対に大丈夫!』とは明記していないのでやや怖いものの、おそらくOK、セーフゾーンと捉えて良さそうです。

非公式の動画(勝手にPVやライブ動画などを配信したもの)は、ブログ内に貼り付けるリスクが大きいのでやらないほうがいいでしょう。

 

トレンドアフィリエイトの動画使用とペナルティについて

 

トレンドアフィリエイトではNG画像、NGワードに気をつける必要がありますが、同様にNGとなる可能性のある動画コンテンツにも注意をしなくてはいけません。

参考:トレンドアフィリエイトでアドセンス違反を招くNGワードと画像

考え方の基本はGoogleのポリシーに違反しないということですが、特に暴力的な表現や性的な表現には気をつける必要があります。

特に、AKBなどアイドル系の動画は肌の露出面積が大きい衣装を着用していることが多いので、公式動画であったとしても使用する際には気をつける必要があります。

ただ、プログラムポリシーに反するリスクがあるけど、どうしても動画を見せたいという場合もあると思います。

その際には、動画再生画面をキャプチャして外部リンクを飛ばすなどの工夫をすることをオススメします。

参考:無料キャプチャソフト『Rapture』の使い方

 

最後に

 

トレンドアフィリエイトでは動画を有効利用することで、サイト訪問者の方々に楽しんでもらえるコンテンツを作ることができるほか、SEO効果を高めてサイトのアクセスを増加させることができます。

しかし、使い方を誤ると、著作権違反を犯してしまったりGoogleの手動ペナルティやアドセンス違反の対象になってしまう恐れもあります。

正しく動画を使い、健全にアクセスを集める工夫をしていきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年6月29日
最終更新日:2014年7月14日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ