エックスサーバーにWordPressを自動インストールする方法を動画で解説

pc

Xサーバーに設定したドメインにWordPressをインストールする方法を動画、画像で解説します。

WordPressを使ってブログを作る際には、レンタルサーバーの契約とドメイン取得をした後に、サーバーに設定したドメインでWordPressを使えるようにする必要があります。

WordPressをインストールと聞くと、非常に難しく感じられるかもしれませんが、実際に作業をしてみるととても簡単ですぐに完了できるので、ぜひこの記事を参考にしていただけたらと思います。

サーバーレンタル契約の方法と、ドメイン取得の方法は以下の記事を参考にしてください。

参考1:Xサーバーの新規契約方法を解説

参考2:Xサーバーで新規ドメインを取得する方法

参考3:スタードメインで取得したドメインをXサーバーで使う方法

 

エックスサーバーにWordPressをインストールする方法

 

画像つきでWordPressのインストール方法を解説

 

まず、サーバーパネルにログインをします。

『Xサーバーのトップページ>インフォパネルにログイン>サーバーパネルにログイン』という流れで、サーバーパネル画面を表示してください。

server panel

左下の部分から、WordPressをインストールしたいドメインを選択して、『設定対象ドメインの変更』をクリックします。

次に、右上の『現在の設定対象ドメイン』がWordPressをインストールしたいドメインになっていることを確認して下さい。

確認して問題がないようであれば、『HOME PAGE』という欄の『自動インストール』をクリックします。

 

プログラムのインストール

次に、『プログラムのインストール』を選択しましょう。

WordPress インストール

『WordPress 日本語版』の『インストール設定』をクリックします。

xserver

続いて、必要事項を入力していきます。

  • インストールURL:空欄のままでOK
  • ブログ名:これから運営するブログのタイトル
  • ユーザ名:あなたご自身のユーザ名
  • パスワード:WordPress管理画面にログインする際のパスワード
  • メールアドレス:あなたご自身のメールアドレス
  • データベース:そのままでOK

入力が終わったら『インストール(確認)』をクリックし、次に表示された画面で誤りがなければ『インストール(確定)』をクリックします。

インストール完了画面

これでWordPressのインストールは完了です。

表示されているURLをクリックして、先ほど入力したユーザ名とパスワードを入力することで、WordPressの管理画面に入ることができます。

以上で、Xサーバーで使用するドメインにWordPressをインストールする方法の解説は終わりです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年7月1日
最終更新日:2014年7月14日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ