【ブランディング講座】リブランディング(ブランドの再構築)を初心者向けに解説

rebranding

ネットビジネス、特にメルマガを用いたダイレクト・レスポンス・マーケティングなど情報発信系のビジネスで成果を出すためには、パーソナルブランディングの構築が必ず重要となります。

参考:ネットビジネスでブランディングが大切な理由とは

今回は『リブランディング(ブランドの再構築)』について解説をしていきます。

リブランディングはある程度、ブランドが構築されてきた後で行うものなので、まだブランディングを始めていない、ネットビジネス自体初心者だという場合はぜひこちらの記事を参考に、ブランディングを学ばれてください。

参考:【ブランディング講座】機能的価値を初心者向けに解説

     【ブランディング講座】感情的価値を初心者向けに解説

リブランディングを動画で解説

圧倒的なコンテンツと実力の変化

ブランディング構築のスタート地点として、機能的価値を高めることが必要になりますが、機能的価値の強化のためには”役に立つコンテンツ”を創らなくてはいけません。

ボリュームもクオリティも他を圧倒して上回るようなコンテンツを創る必要がありますが、『ネットビジネスの初心者にそんな質の高いコンテンツが作れるのか?』という疑問を感じるのではないでしょうか。

結論から言うと、コンテンツを創る際には、『今の自分のベストを出すことができればそれでOK』です。

質量転化の法則とも言われているように、量をこなしていけばいつか質に転化します。

その結果、次第に最初よりも質の高いコンテンツを作ることができるようになり、いつか、過去に作ったコンテンツを見て『レベル低いなぁ~』と思ってしまう時期がくるのです。

つまり、あなたの実力が上がると創ることのできるコンテンツのレベルも変わってきて、過去に『圧倒的なものを創る』つもりでつくっていたものが、圧倒的だと感じられなくなる時が訪れるということです。

リブランディング(実力に合ったコンテンツの再構築)

過去に作った作品(コンテンツやメルマガ、レターなど)を見て、レベルが低い!と感じたなら、あなたはそれらの作品を作り直す必要があります。

なぜなら、あなたの実力以下のコンテンツでは、あなたにとって本当に多くの人の役に立てるコンテンツとは言えないため、機能的価値が十分ではないからです。

また、実力よりもレベルの低いコンテンツやメルマガを公開していると、『カッコ悪い』とか『ビミョー』と捉えられてしまう可能性もあるので、感情的価値も下がってしまう恐れもあります。

従って、ある程度、実力や知識、経験が身についてきたら、過去に作ったコンテンツやメルマガ、レター等を手直しするなり、一から作り直すなどして、リブランディング(ブランディングの再構築)をする必要があります。

実際に僕も過去に作った記事や動画は見るに耐えないものばかりだったので、編集をしたり削除して一から作り直したりしていますし、このブログのデザインも初期と比べるとかなり大幅に変わっています。

まずは自分にできる全力でコンテンツを創る

ネットビジネスで情報発信をしていると、あなたが実践すればするほど、あなたの中の”最高”の水準がどんどん高くなっていきます。

しかし、初心者の段階から相対的に見て最高なレベルのコンテンツを創ることはまず不可能なので、まずは自分にできる全力で圧倒的なコンテンツを創るようにしましょう。

そしてあなたのレベルが高くなって、過去に作ったものが圧倒的だと感じられなくなった、もっと良い物が創れる、と感じられるようになったなら、コンテンツの修正や作り直しをして、リブランディングをしていきましょう。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年7月15日
最終更新日:2014年7月16日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ