WordPressブログのヘッダー画像を無料でカッコよく作る方法

ヘッダー画像の作り方

ブログを訪れた人が、まず最初に目にする場所といえば、ブログのヘッダーです。

ヘッダーはブログの顔であり、ブログ全体のイメージに大きな影響を及ぼすもの。いくらサイトの中身やコンテンツの質が良くても、ヘッダーがイマイチなら、『このサイトは大したことなさそう・・・』と、価値が不当に低く見られてしまいます。

したがって、ブログを運営していく際にはヘッダー画像も気合いをいれて作っていくべきなのですが、ブログやネットビジネスの初心者の方ならば綺麗なヘッダー画像を作るというのは、なかなかに難易度の高いミッションだと思います。

実際に僕も、どうやって綺麗なヘッダー画像を作ればいいのかわからず、今のヘッダーに落ち着くまでに結構な時間がかかりました。

そこで、本記事では無料でカッコいいヘッダー画像を作る流れを紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

 

良いヘッダーの条件とは?

ac

人によってヘッダーを見る際に意識するポイントは違うと思いますが、僕は以下のポイントが大事だと考えています。

  • ブログの内容、メッセージがわかりやすいこと
  • デザインが洗練されていて綺麗であること
  • インパクトが有ること
  • サイト全体の雰囲気に合っていること

注意したいのは、いくらデザインが綺麗でインパクトがあるヘッダー画像を作っても、そのサイトがどういう情報を発信しているのか、どういう人をターゲットにして情報を発信しているのか、という点がわかりづらいのはNGだということ。

サイトを新規で訪れてくれた人がヘッダーを見て、『このサイトが何についての情報を載せているか』、わかるようにしないといけません。

また、いくらヘッダーにわかりやすいメッセージを配置しても、デザインがイマイチだと読者の関心を惹くことができず、サイトを好きになってもらうことが難しくなります。

WordPressでブログを作る場合、多くのテンプレートのデフォルトでは文字のみの表記となっていると思うので、しっかりと画像を使ってヘッダーを作っていくことをオススメします。

 

ヘッダー画像を作る際に必要なもの

1からヘッダー画像を作る際に、あらかじめ用意しておくものはたった一つだけ。画像編集ソフトです。

僕のオススメは『Photoscape』という無料ソフトで、トリミングやテキスト・図形の挿入など、ネットビジネスで必要となる基本的な作業を一通り行うことができます。

もちろん、有料のソフトを購入してもいいですが、『Photoscape』さえあれば、特に不便することなく作業を行えるので、まずは無料ソフトのPhotoscapeを使うと良いでしょう。

 

ヘッダー画像作成手順の流れ

stockvault-office107745

僕が普段やっているようなヘッダー画像作成の流れを解説していきます。

1,画像素材を見つける

まずは素材となる画像を用意するところから始めましょう。

あまりゴチャゴチャしていなくて、シンプルで洗練されたモノが良いですね。

画像素材は載せるだけで雰囲気が出るような、海外の素材サイトで配布されている画像がオススメです。

参考:ブログをオシャレに彩る!海外のフリー画像素材サイト8選

2,ダウンロードした画像をPhotoscapeで表示する

先ほど紹介した無料画像編集ソフト、Photoscapeに先ほどダウンロードした画像を表示させましょう。

ここから本格的に画像を編集していきます。

3,画像をリサイズ・トリミングし大きさを整える

用意した画像はサイズが大きすぎると思うので、リサイズやトリミングの機能を使って画像サイズを変えていきましょう。

使用するWordPressテンプレートによって最適な画像サイズは異なりますが、目安は横が900~1000、縦が200~300くらいですね。

後は実際にサイトに貼り付けてみて見た目を確認しながらサイズの微調整を行っていきます。

4,画像にテキストを入力する

用意した画像のサイズを変えただけだと、そのサイトが何についてのサイトかわかりにくいので、サイトのヘッダー画像としては不適当です。

したがって、サイトのタイトルやキャッチフレーズ、概要などをPhotoscapeでテキストとして入力していきましょう。

画像と文字が重なって文字が読みにくい時は、当ブログのヘッダー画像のように、テキストの背景に色付きの四角形を配置するなどして分かりやすくする工夫を行いたいですね。

(4,タイトルロゴを入れる)

当ブログにおけるヘッダーのタイトル(Internet Business Guide -ネットビジネスの道標-)は、別のサイトで作成したロゴを使用しています。

このようなイラスト付きのロゴを無料で簡単に作りたいのなら、『Squarespace Logo』(http://www.squarespace.com/logo)というサイトがオススメです。

参考:無料でブログのロゴを作るならSquarespace Logoが超簡単だった!

Squarespace Logoで作成したロゴはPNG形式の画像としてダウンロードできるので、その画像を作成途中のヘッダー画像に貼り付ければOKです。

5,完成したヘッダー画像をWordPressのヘッダーに反映させる

最後に、完成したヘッダー画像をWordPressのヘッダーに反映させれば完了です!

一度方向性さえ決まってしまえば、ヘッダーを作る作業は非常に簡単なので、ぜひいろんなサイトやブログをチェックしてヘッダー画像作成の参考にしてくださいね。

最後に

今回は、僕がヘッダー画像を作る際に意識していることや作業の流れについて説明しました。

このブログが出来たばかりのころのヘッダーは黒歴史と呼ぶにふさわしいものでした。

新しくブログを作る方は、今回説明した流れでヘッダーを作ることで、おぞましく酷いことにはならないはずなので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年8月2日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ