ネットビジネスの正しい勉強方法を解説

ビジネス 手帳

この記事ではインターネットビジネスの正しい勉強方法を解説していきます。

メールマガジンやブログで情報発信をしていると、ネットビジネスの勉強法に関するご質問を多くいただきます。

  • ネットビジネスの正しい勉強方法がわかりません・・・
  • どれだけ勉強しても知識が身についている気がしなくて不安です。
  • 毎日長時間勉強しているのに全く稼げるようになりません。

このようなご相談はほぼ毎日のように僕のもとに届きますが、もし時間を確保してネットビジネスの勉強をしているのに、それが成果に繋がっていないのであれば、そもそもの勉強法が間違っていたり効率が悪い可能性があります。

そこで、今回は僕が考える正しいネットビジネスの勉強方法を解説していきます。

ネットビジネスの正しい勉強方法を動画で解説

 

ネットビジネスの勉強法を間違えてしまったら・・・

ネットビジネス 勉強

ネットビジネスの勉強方法を間違えてしまうと、『どれだけ勉強しても知識が身につかない』ということになってしまうため、勉強に費やした時間が非常にもったいないです。

また、『こんなに頑張っているのに成長できないなんておかしい!』という怒りや不満を感じてしまうと、モチベーションを急激に失ってしまい、稼ぐための行動や勉強を自ら辞めてしまう可能性も高くなるでしょう。

大学受験や資格の試験にも言えることですが、どれだけ長い時間を勉強に費やしても、成果が出ない人なんてたくさんいます。

したがって『どれだけやったか』ではなく、『正しい方向性と方法で勉強できたか』という視点も重視する必要があります。

ネットビジネスの勉強方法を間違えると、『時間の無駄』と『将来の成功の放棄』を招いてしまうので、正しい方法でネットビジネスを学んでいく必要があります。

PDFは印刷してファイリング・動画は空き時間を有効活用して聞く

headphone

                                  photo credit: onigiri-kun via photopin cc

ネットビジネスの正しい勉強法ですが、まずPDF形式の教材は、そのままブラウザで読むのではなく印刷をして紙媒体で読むことをオススメします。

重要だと思った部分にはマーカーを開いたり書き込みを加えたりしても良いですし、専用のファイルを購入して紙媒体で保存して、いつでも読めるようにしておくといいですね。

実際に僕もコピーライティングの勉強のために、売れているセールスレターやトップマーケッターの方が書いたレターを印刷してファイリングし、デスクからいつでも手が届く場所においています。

また、耳で情報を受け取ることで記憶に定着しやすくなるので、積極的に動画形式の教材を学ぶこともオススメです。

僕も会社に通勤していた頃は、通勤時間をフルに使ってiPhoneから動画音声を聞いていました。

同じ教材から何度も学ぶ

 dokusyo

1つの教材は1回読んだり聞いたりしたらそれで終わりという方は多いですが、新しく学んだ知識を人間の脳に定着させるには複数回インプットする必要があります。

また、1回の学びでは見落としてしまう箇所も多いですし、あなた自身の成長に伴って、2度目の学習では学びの質もより深まるという可能性も高いです。

1度きりではなく1つの教材から複数回学ぶということも大切です。

ノートにまとめ自分で説明できるように

teacher

                      photoredit: tec_estromberg via photopin cc

インプットをしただけでは、学びの内容が本当に自分の中に定着しているのかどうかがわからないので、学んだ内容を自分ひとりで解説できるかどうかを試してみるといいでしょう。

そのためには学んだ内容をノートに手書きでまとめ、そのノートを用いて自分が先生になったつもりで、同じ内容を自分の口調、自分の話し方で解説講義をしてみることがオススメです。

実際に動画を撮影してみたりしてもいいですね。

僕は受験生の時に、予備校の授業を受けた後、テキストを使って脳内授業をするという方法で復習をしていましたが、この方法でインプットした内容をしっかりと知識として定着させることができました。

もし、ちゃんと説得力を持って解説できない部分があれば、まだ学びが浅かったり、分かった気になっているだけという可能性が高いので、もう一度しっかりインプットし直していきます。

このようにして、わからないことを1つずつ潰していくことがオススメです。

実際のビジネスの中でどんどん実践をしていく

nomad

勉強して学んだ内容は実際のビジネスの場で活かすことができなければ何も意味がないですし、机上の空論よりも実践に裏付けられた学びのほうが遥かに価値があります。

したがって、ネットビジネスの勉強で学んだことはどんどん実際のビジネスとして実践していかなければいけません。

例えばコピーライティングのテクニックを学んだところで、レターやメルマガを書かないのであれば、それらの知識は使いどころもなければ、実践で使えるレベルまで磨くことはできません。

もし、勉強した内容がまだ自分のビジネスに活かすことができないレベルであるならば、とりあえず基本的な知識として学んでおき、然るべきタイミングが訪れたら、もう一度しっかりとした目的意識を持って学び直すということですね。

例えば、トレンドアフィリエイトで月収10万円を目指している方であれば、高度なマーケティングやコミュニティー運営、リストビルディングのノウハウを学んでも、その場ではあまり意味がないでしょう。

それよりもトレンドアフィリエイトのキーワード選定とかSEO、WordPressの使い方を学ぶほうが優先されますからね。

しかし、月収10万円を達成してメルマガを用いた情報発信系のビジネスに挑戦するようになれば、マーケティング等のノウハウは必要になるので、その時に改めて目的意識を高く持って学び直し、実践に活かしていくことになります。

最後に

ネットビジネスの正しい勉強法をまとめると、

  • PDFは紙媒体で、音声動画は空き時間を活用して
  • 1回きりじゃなく1つの教材から何度も学び取る
  • 自分の言葉で説明・解説できるようにする
  • 学んだ内容はどんどん実践する
  • すぐに実践できないのなら、実践できるタイミングでもう一度真剣に学び直す

こういった内容が大切になります。

ネットビジネスの勉強を頑張ることは大切なことですが、それらの勉強は成果を出すために存在するということを忘れずにがんばってくださいね。

個別相談に関してはメルマガ読者さんにはかなり丁寧にお答えさせて頂いているので、ぜひよかったらメルマガの登録もお願いいたします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年8月10日
最終更新日:2014年8月13日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ