【トレンドアフィリエイト】記事タイトルと記事本文の関係性

macbook

トレンドアフィリエイト関連の質問で多いのが、『記事にどんなことを書けばいいのかわかりません』というもの。

トレンドサイトの文字数は1記事あたり1,000文字が目安とされていますが、『記事にどんなことを書いていけばいいかわからない』のであれば1,000文字という量を書き上げるのも難儀となるでしょう。

しかし、僕が思うに、『記事の本文を書く』というのは独立した作業ではなく、キーワード選定とタイトル付けの延長線上にあるので、キーワード選定とタイトルさえ決めてしまえば、あとはそれに沿って記事を仕上げていけばいいというだけなのです。

トレンドアフィリエイトの記事作成のフレームワーク

僕が記事を書いたり、コンサルティングをしたり、外注さんに記事作成を依頼する時は、以下のフレームワークに沿って作業を行ってもらっています。

  1. キーワード選定・タイトル決定
  2. キーワードを元に内容を2つか3つくらいに細分化する
  3. 細分化した内容を元に見出しタグを考える
  4. 見出しごとに記事の本文をリサーチした内容を元に書いていく

適当に例を挙げると、キーワード選定時に『北川景子、HERO、熱愛』というキーワードを選び、『HERO出演の北川景子に熱愛の噂!』というタイトルをつけたとしましょう。

※かなり適当に思いつきで決めたので、キーワード選定は参考にしないでくださいね。

参考:トレンドアフィリエイトのキーワード選定時のズラしテクニック

すると、メインキーワードは『北川景子』、関連キーワードは『HERO』と『熱愛』になるので、北川景子という大きなテーマの中に、『HEROに出演すること』と『熱愛に関すること』という2つの小さなテーマが存在することになります。

そして、このように細分化した2つの内容を元に見出しタグ(見出しの文章)を考えていきます。

この場合は、適当に文章を考えると『北川景子がHEROの新ヒロインに決定した経緯は?』、『北川景子の過去の熱愛相手とは?』みたいな2つの見出しを作れると思います。

そして後は、その見出しに続く文章をそれぞれ書いていけばいいわけです。

当然1つは『北川景子とHERO』について、もう1つは『北川景子と熱愛』に関する内容について書いていくことになります。

このフレームワークはあくまで基本的なものなので、もっと独自の記事を書く際のスタイルがある方はそれで構いません。

ただし、どうやって記事を書いたらいいかわからないという方はこの流れに沿って記事を作っていくことで作業時間が大幅に短縮されます。

トレンド記事の内容は決まったけど情報量が不足している場合

しかし中には、『書く内容はわかっているけど、具体的に知識がなさすぎて本文が書けない』という方もいらっしゃるでしょう。

その場合は、書きたいけどわからないことを検索して色々なサイトを調べることでリサーチしていくことが必要になります。

すると恐らく、多くの同じようなトレンドサイトが検索エンジンに表示されるかもしれませんが、大事なことはそれらのライバルサイトよりも内容を充実させて、質も量も上回っていくことです。

一見難しそうに感じられるかもしれませんが、多くのトレンドアフィリエイターは適当に記事を書いていることが多いので、他の人よりもしっかりと情報を集めて、それを自分の感性で編集していけば他の人よりも情報量を多くすることができます。

もちろん、パクリコンテンツになることはNGなので、自分独自の見解とか、オリジナルな意見というものもしっかりと入れていきましょう。そうすれば1000文字なんかあっという間ですよ。

参考:リライトやコピペをしないでトレンドアフィリエイトの記事を書く方法

検索者が気になることをトレンドブログの記事にする

トレンドアフィリエイトの記事を書く時は、『検索者が気になること、求める情報を記事にする』ということが鉄則です。

なぜなら、キーワード選定の際は、『どんなキーワードで検索されるか』という検索者目線に立った考え方をすると思いますが、そもそも検索者は気になることや調べたいことを検索窓に打ち込んで検索をしますよね?

そうである以上、検索結果画面に表示された、あなたのトレンドブログ記事というものは、狙ったキーワードで検索をしてくれた検索者の方の疑問を解決したり、満足させるようなものでなくてはいけません。

したがって、いくらキーワード選定で上位表示させて面白いタイトルをつけたとしても、記事の中身とタイトルがあまりにもかけ離れているサイトは絶対にNGということになります。

現にそのようなサイトの記事は検索エンジンからも高く評価されません。

参考:トレンドアフィリエイトでSEOを強くする記事の書き方とは

トレンドに限った話ではありませんが、記事を書く際には必ず、狙ったキーワードで検索してくれてあなたのサイトに辿り着いた読者の方に満足していただけるような内容を記すという点は徹底するようにしてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年8月10日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ