ネットビジネスで1000万円プレイヤーになって感じる幸せとは?【Ask Me!!】

 

ネットビジネスは世に数多くあるビジネスの中でも特に高収入を狙いやすいことで有名で、1年や2年も一生懸命に頑張れば、医者や大学教授、一流企業の管理職クラスの収入を稼ぎ出すことも夢ではありません。

また、パソコン1台で実践が可能なネットビジネスの場合は、経費がほとんどかからないため、売上のほとんどが利益になるという点でも魅力の大きな世界です。(その分、税金が大変なことになるのですが…)

今回は、女性起業家の莉音さんとの対談形式で、『ネットビジネスで経済的自由も時間的な自由も手に入れた今、幸せを感じる瞬間はどこにあるのか?』について、語ってみました!

何もしてない時が一番幸せ

お金を手にするようになった人が持たれがちのイメージとして、夜遊びをしたり高額なブランド品を買ったり、リッチにお金を使うことで幸せを実感している、そう思われがちですが、別にそういうことじゃないと思うわけです。

少なくとも僕の場合は、何もしていない時が一番幸せ。嘘偽りない回答として。

普通に外を歩いていて、『綺麗な花が咲いてるな』とか『今日天気が良いな』とか『なんだか冬の匂いがするな』とか、そういうことをナチュラルに感じられることが幸せですね。

まぁ海外旅行とかも楽しいですけど、それよりも日常における些細な平穏を感じられる、そんな精神状態があることの幸せっていうのはめちゃくちゃ大きいかなと。

会社員時代はそんな些細な日常に目を向けて心を落ち着けていられる余裕なんかなかったですから。今まで好きだったはずの物にだんだん興味が持てなくなっていく…。まさに精神を摩耗しながら生きていたこともあって、人間的な感情の落ち着きや感性の鋭さを取り戻せるようになったことが本当に幸せです。

お金があることで選択肢が増える

ネットビジネス,1000万円プレイヤー,幸せ

『じゃあ何でお金を稼ぐの?』ということなんですが、現実的にお金があった方が日常における様々な選択肢が増えるからです。

例えば、ランチをするときでも、ちょっと高いレストランを選ぶこともできれば、チェーンのファストフード店を選ぶこともできる。洋服を買う時でもデザイナーズブランドを選ぶこともできれば、ユニクロなどのファストファッションやアウトレット品を選ぶこともできる。

その選択肢の多さは確実に心の豊かさにつながってるなと…。

また、何か買い物をするときの購買理由が『お金』じゃなくて『必要か不要か』、『ほしいかほしくないか』で決められるのも素敵なことです。

何をするにもお金がかかるのが現実である以上、お金を稼ぐことで、身近な大切な人だったり他ならぬ自分自身を幸せにするための手段が増えるわけです。

まぁ選択肢があるすぎるのもどうかと思う人もいるかもしれませんが、『何も選べない』よりは遥かにマシだなと。

莉音さんの一番幸せな瞬間は…

『人間関係でのストレスに縛られずに働きたい!』という動機でネットビジネスに参入された莉音さんですが、彼女が幸せを感じる瞬間は『仕事をしている時』とのこと。

ほとんどの人が仕事をつまらないと感じているであろう世の中で、堂々と『仕事が趣味みたいなもの』と言えてしまうのってすごく素敵なことですよね。

特に、自分が発信する情報によって誰かの役に立ったり、誰かの人生にポジティブな影響を与えられていると実感できる時が幸せ!とのことで、こういう実感を手にしながらビジネスを軌道に載せ、自分自身の収入も増やしながら、誰かの人生に寄り添えることって幸せだよなと実感します。

僕もコンサル生が大きな成果を出したり、それによって『家族と過ごす時間が増えた』、『毎日が楽しくなった』といったような感想をもらうことで、この上ない充実感を感じています。

それでは、今回は莉音さんとの対談動画コンテンツをお届けしました。


ぜひ、自分自身の理想の世界を手にするために、できることを1つずつ頑張っていきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2016年9月13日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ