【メルマガアフィリエイト講座】OATHの公式でターゲットを絞る方法

メルマガアフィリエイト  

メルマガアフィリエイトで適切に成果を残していくためには、読者の心理状態を適切に捉えて、ターゲットに応じたコピーを書くことができればいけません。

いくら綺麗で美しい文章を書いたところで、それが伝えるべき相手に伝わることのなければ、単なる自己満足になってしまいますからね。

今回ご紹介するのは、メルマガのターゲティングを適切に選定するための公式、『OATHの公式』です。

この公式を学ぶことで、あなたはマーケティングの対象を適切に選定することで、潜在的に高い商品購買意欲を持っている層を知ることが出来るため、あとはその層を集めるための集客を行い、その層に響くようなコピーを書いていけばいいということになります。

OATHの公式を動画で解説

 

 

OATHの公式とは

 

OATHの公式とはコピーライティングのターゲットをどの層に合わせていくかを決める際に重要になる公式です。

『OATH』は以下の4つの単語の頭文字を取ったものです。

  1. Oblivious(無知)
  2. Apathetic(無関心)
  3. Thinking(考え中)
  4. Hurting(困っている)

これらの4つの単語は、顧客の心理状態を表したものです。

Oblivious<Apathetic<Thinking<Hurting、という順番で購買意欲は高くなっています。

Obliviousについて

 

Obliviousとは客観的に見た事実に気がついていない状態です。

客観的に見て不自然な状態、不幸な状態だとしても、そのターゲット本人だけその状態に気がついていない状態がObliviousです。  

例えば、客観的に見て太っている人でも本人が『これがベストの体型だ』と思っている限り、 その人に『もっと痩せたい』という欲望は発生しません。

このような人にダイエット商材を推薦することはとても難しいでしょう。

また、ネットビジネス関連の情報発信をする際であれば、傍から見れば『給料も低いし、やり甲斐もなさそうな職場で働いていて可哀想だな』という、個人でビジネスに取り組んだほうが良さそうな人でも、本人が今の生活に満足していて、幸せだと考えているのであればターゲットにするのは難しいです。

従って、Obliviousの状態の人はマーケティングの対象としない方がいいです。  

Apatheticについて

 

Apatheticとは無関心の状態です。

無関心とは、客観的に見た事実を理解しているにもかかわらず問題の解決欲求が欠如しているということです。

 客観的に見て『自分は太っている』ということを理解している人であっても、 そこまで痩せたいという欲求がない人も当然いると思います。  

こういう心理状態の人は無知ほどではないにしてもマーケティングの対象にすることは難しいですね。  

Thinkingについて

 

Thinkingとは『考え中』という状態です。

すなわち客観的に見た事実も理解しており、問題を解決したい欲求もある人がThinkingですね。  

『太っていてみっともないし、でもどうやって痩せればいいのかな』 『ジムに通うのも費用がかかるし・・・』 などと考えを巡らせている場合が当てはまります。  

このように欲求があり思考していながらも決断には向かっていない人は現実的なターゲットになりえます。 このような人に決断を促すことがコピーライティングの目的であるためです。  

Hurtingとは

 

Hurtingとは困っている、苦痛である、傷ついている状態です。

客観的に見た事実を理解していて今すぐにでもこの状態をなんとかしたい人が当てはまります。   こういう心理状態の人は今すぐにでも問題を解決したいため、 理想的なマーケティングの対象です。

というよりも、こちらからセールスをしなくとも商品を購入してくれます。  

もちろんコピーライティングのターゲットにはなりますが、 コピーライティングの本質が『ターゲットの心を動かす』という前提を考えれば、 特に何もしなくても行動してくれるHurtingの人は特に意識しなくてもいいですね。

DRM、メルマガアフィリエイトで狙う層は?  

 

以上の4つの心理状態の中で、コピーライターはThinkingの人を対象にコピーを書いていくことになります。

もちろんApatheticの層も対象になりえますが、非常に高度なスキルが求められるため、 まずはThinkingの人の心をいかに動かしていくかという点を強く意識していくべきです。  

それと同時に集客段階でも、いかにThinkingの人に自分の存在やメルマガの存在を気づいてもらえるかという点を踏まえて、コンテンツ集客を行っていきたいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2013年12月4日
最終更新日:2014年7月13日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ