【メルマガアフィリエイト】日本人に有効なバンドワゴン効果とアンダードッグ効果

 

メルマガアフィリエイトで読者の心を惹きつける文章を書くコツやテクニックはいくつもありますが、特に日本人の感情に響きやすい心理学テクニックが存在します。

それが、バンドワゴン効果アンダードッグ効果です。

僕たちは日本語で情報発信をしていく以上、メインの読者さんはやはり日本人になっていくと思うので、今回紹介するテクニックを応用して、しっかりとハートを掴んでいきましょう。

バンドワゴンとアンダードッグを動画で解説

 

バンドワゴン効果とは

 

バンドワゴン効果とはアナウンスメント効果の一つです。

アナウンスメント効果とは、予測の発表や報道が人々の心理に影響を及ぼし行動が変化することを言います。

例えば、マスメディアによる選挙予測報道が実際に有権者の選挙行動に影響を与えたり、 政府の経済政策が公になると、それに刺激された民間の経済活動が活性化することで事前の予測以上の数値が出ることが例として挙げられます。  

そんなアナウンスメント効果の中でも、バンドワゴン効果とは『勢いのある者に人は魅了されるという効果』のことです。

日本人とは『長いものには巻かれろ』という諺もあるように特にブームや流行、人気者に関心を持ちやすい民族です。

例えば、学生時代にクラスの人気者のイケメンがいたら、その人のことを特に好きでもない女子が、なんとなく好きになってしまいバレンタインでチョコをあげるというケースも多々あったかと思います。

また、その時にちょうどブームになっている歌手のCDが、実際のコアなファンの数以上に売れまくるのも同様です。  

バンドワゴン効果を上手にビジネスに活かす方法ですが、まず自分が多くの人に支持されている人間であると示すことです。

次に、そんな私の方法論を素直に受け入れ愚直に実践すれば成功すると伝えます。 そんな支持率の高い私の言うことに共感できないならば袂を分かつほかないですね。と突き放してみます。

これがバンドワゴン効果の典型的すぎる使い方です。  

アンダードッグ効果とは

 

アンダードッグ効果もバンドワゴン効果と同じくアナウンスメント効果の一つです。  

アンダードッグ効果のポイントは『判官贔屓』、すなわち憂き目にあっている人に同情するという心理を利用することです。

これも、悲劇の人に異常なまでに強い共感を示す日本人の性質に非常に合った戦略ですね。  

アンダードッグ効果のビジネスでの活用の仕方ですが、パーソナルブランディングと密接に関連しています。 とにかくたくさんの情報を無償で発信します。その過程であなたはファンを多く獲得するでしょう。

そして、あなたが窮地に立たされたときにあなたのファンは確実にあなたをフォローしてくれます。   

特に日本人は多数派の理論に巻かれやすく、弱き者を応援しがちだという特性があります。 バンドワゴン効果とアンダードッグ効果は日本でネットビジネスを実践する上で非常に重要な考え方です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2013年12月2日
最終更新日:2014年7月13日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ