スーザン・ケインの『内向型人間の時代』から考える、内向的な人ほどネットビジネスで成功できる理由


 

アメリカの作家、スーザン・ケインという人が書いた『内向型人間の時代』という書籍が話題になっています。

 

『世界中で多くの内向型が未来を牽引しています。これは静かな革命です。』

 

スーザン・ケイン氏はこのように語っています。

 

21世紀は新たなイノベーションにより創造力とリスク管理が最重要視されるようになる。

そして、その2つの能力を持ち合わせているのが内向的な人間だというのです。

 

このスーザン・ケイン氏の『内向型人間の時代』から

ネットビジネスにおいて成功できる人物像について考えてみました。

 

内向的な人がネットビジネスで成功する理由

 

外向型人間が、考えをすぐに口に出して行動する。

そして、リスクをとってでも大きな成果や報酬を追い求めるスリルを楽しむ人間である一方で、

 

内向型人間は、ゆっくりと考え一つの作業に没頭し、リスクに対しては慎重、

そして富や名声には関心がないといった特徴があるといいます。

 

こうして比較してみると、外交的な人の方がネットビジネスに向いていると感じる方も多いのではないでしょうか。

 

私はネットビジネスで成功するためには、行動力と投資意識、そして素直さが重要だと考えています。

特に行動力と投資意識という点では外交的な人のほうが上回っているように思えます。

しかし、それでも内向型の人の持つ特徴は非常にネットビジネスとの親和性が高いのです。

 

ネオヒルズ族の方々やノマドワーカーのイメージからか、非常に派手な印象の強いネットビジネスの世界ですが、

実際にはやっていることは非常に地味で地道な作業が中心です。

もちろん、時にはクリエイティビティが求められることもありますが、やはり基本は地道な作業の継続。

これは、内向型の人が持つ特徴に非常にマッチしていて、内向型の人が得意とする分野です。

 

また、ネットビジネスは一人でいる時間がとても長いです。

対面コンサルや企画、セミナー以外は基本的には一人で黙々とPCと向き合います。

これは、一人でいる時間を苦痛とする外向型な方には少し厳しいかもしれません。

 

富や名声に関心がないという点も大きいですね。

ネットビジネスで成功する人のモチベーションは、結果的に巨額の富を得ることになったとしても

自分自身の成長であったり、自由なライフスタイルの実現であることが多いので、

やはり内向型の人に向いているのではないでしょうか。

 

内向型の人のリーダーシップはネットビジネスで生きる!

 

スーザン・ケイン氏は『リーダーシップ』は外向型な人の専門ではなく、

内向型の人も独自のリーダーシップを発揮することが得意だと指摘しています。

 

内向型の人が得意とするリーダーシップとは、

『能動性を与えること』です。

周囲に能動性を与え、イキイキと行動を促すことができる点が能動型の人の強みなのです。

 

これはネットビジネスにおいて、コンサルティングを行ったり

チームを作る企画を行う際に発揮すべきリーダーシップで求められること。

すなわち、内向型の人はネットビジネスにおける優れたリーダーの資質を持っているのです。

 

注意すべきことは?

 

以上見てきたように内向型の人はとてもネットビジネスに向いていますが、

注意すべきことが1点あります。

 

それは『行動力』の重要性を忘れないこと。

 

どうしても内向型の人は動くよりまず考えすぎてしまい、

なかなか行動に移すことができないという特徴を持っています。

 

ネットビジネスでの成功の秘訣は行動力にあるので、

意識的に行動力を重視する思考法をとっていきたいですね。

 

また、私のブログでは行動力を身につけるためのあらゆるマインドセットを紹介しているので、

よろしければ他の記事もご確認ください。

きっと、あなたのお役に立てるコンテンツが見つかるはずです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2013年12月16日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ