人間の本質は怠惰である。トレンドで良質な記事を書く方法と効果的な英単語暗記法


 

繰り返し色々な記事で述べていることですが、人間は本質的に怠惰な生き物です。

面倒くさいことを避けて楽な方へ楽な方へ逃げたくなるのが普通のこと。

 

そうでなければモチベーションアップ術なんかこの世から消滅しているはずですからね。

 

しかし、逆の視点で考えると、皆が怠惰であるならば面倒くさいことを自らすすんで行えばそれは他者との差別化になります。

 

そこにあなたのオリジナリティが生まれて新しい価値が創出されるのです。

そもそも面倒くさいことはそれだけで価値があることが多いのです。

 

効果的な英単語の暗記法って?

 

例えば英語の勉強で一番めんどうなことって単語の暗記だと思います。

暗記は基本的に覚えるだけなのですが、その覚えるという行為がなんとも難しい。

 

実際には頭を使わなくても覚えるだけなので難しいということはないのですが、

『覚える』という行為は非常に面倒くさい行動なんですね。

そのためなかなか暗記の勉強にモチベーションを上げることができないため難しいのです。

 

ここで一つ例を挙げます。

ただひたすら単語帳を見続けたAさん。

単語帳を見て単語を覚えるまでノートに書き続けたBさん。

 

どちらが単語の習得が早いと思いますか?

 

答えはもちろんBさんです。

この問いは私が予備校生の時に優秀な英語の講師から出されたものでした。

その先生曰く、『面倒くさいことには価値がある』のだそうです。

 

実際に面倒なこととはそれだけでみんながやらないことだと思ってもいいくらいです。

他の人がやらない努力をするということはそれだけで違いを生むのです。

 

トレンドアフィエイトで良質な記事を書く方法

 

トレンドアフィエイトでも同じことが言えます。

最近ではトレンドサイトへのペナルティが厳しくなっていますが、

その中で生き残っていくには質の高い記事を書くことにつきます。

 

質の高い記事と聞くと難しく感じるかもしれませんが、

独自の視点で、誰も書いていないことを書くこと。これが基本です。

そうすることで誰かのコピーにならないオリジナルのものが生まれます。

オリジナルのものには価値があるということは前述したとおりです。

 

それでは誰も書いていないことを書くにはどうすればいいのか。

これも簡単で、とにかく情報収集あるのみです。

 

大方のトレンド実践者は、ニュースサイトの記事を少し言い換えただけだったり

他のトレンドサイトのネタを丸パクリしていたりとひどいものばかりです。

 

例えばある芸能人に熱愛のネタが出てその相手がわからないようであれば、

ネット掲示板などを調べあさってみたりファンサイトを見てみるなどいくらでも調べ方があります。

しかし、それは想像以上に骨の折れる作業です。

 

だからこそみんな、熱愛のネタが出ても『相手はわかりませんでした!残念!』みたいな

低質なコンテンツしか発信しないのです。

 

ここでしっかりと調べて、他の記事が書いていないようなことが書ければ良質なコンテンツになります。

Googleはキーワード等のSEO対策よりもコンテンツの質を重視する傾向になっているという噂もあります。

面倒くさいことを積極的に実践することは、成功への早道になるので

皆がやらなそうなことにモチベーションを感じて頑張っていくことが重要です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2013年12月17日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ