ノウハウコレクターを脱出する方法を解説!一つのビジネスに絞りメンターを見つけよう


 

ネットビジネスで稼ぐことができない人の多くが、『ノウハウコレクター』になっています。

特に意識が高い系と言われるような『成功哲学マニア』、『自己啓発大好き人間』にこの傾向が当てはまります。

あなたもノウハウコレクターになっていないか、自分の胸に聞いてみてください。

 

 

ノウハウコレクターとは

 

ノウハウコレクターとは、稼ぐためのノウハウを集めることに躍起になるあまり

そのどれも中途半端になってしまい結果的に何の成果も残せていない人を指します。

 

もちろんノウハウを入手することは悪いことではありません。

貴重なお金を自分の成長のために投資しているので賞賛されるべき行為です。

 

しかし、問題なのはそのどれも中途半端になっていること。

 

一つのノウハウをやってみて成果が出る前に別のノウハウに目移りをして

そっちをやってみる。前やっていたものは途中で投げ出してしまう。

その繰り返しがノウハウコレクターの行動修正です。

 

これでは成果が出るはずがありませんよね?

 

なぜ別のノウハウに目移りしてしまうのか?

 

他のノウハウに目移りしてしまう理由ですが、

『早く稼ぎたい!』という焦りが招くものです。

 

成果をあまりにも早く求めるため、一つのことに見切りをつけるのが早いのです。

見切りをつけるのが早いことは時には長所として働きますが、

ネットビジネスの初期段階ではあまり賢い行動とはいえません。

 

どんなノウハウにしろ最低でも3ヶ月は継続しないと成果は見えてこないのです。

それを1ヶ月や2,3週間で諦めてしまったらその時間が無駄になってしまいます。

 

ノウハウコレクターを脱出するために

 

ノウハウコレクターを脱出するためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

当然、自分がやるべきことを一つに絞ること、

そしてそれを結果が出なくても3ヶ月は継続すること。

これに尽きると思ってください。

 

そうはいっても自分の選択が正しいのかどうか迷ってしまうこともあるでしょう。

そして自分が今やっていることは本当に結果が出るのかと気になりだして

作業に集中できず他のことに目移りしてしまってはいけません。

 

そうならないために、『誰かと一緒にやる』ことをオススメします。

誰か一人のメンターを見つけてその人から方向性を示してもらったり、

実績のあるネットビジネスのチームに参加するのも有効です。

 

そうすることで安心して自らがやるべきことだけに集中することができます。

ノウハウコレクターを脱出することが稼げるようになるまでの過程の第一歩です。

前向きに作業に取り組める環境を創っていきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2013年12月17日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ