WordPressのテーマを変更したら画面が真っ白に!対処法を解説!


 

つい先程の話ですが、このブログのデザインを変えてみようかと思い、

WordPressのテーマを新しいものに変更しようとしました。

 

Stinger3という無料テーマですが、デザイン性に優れているため

このサイトに合わせてみたらどういった具合になるだろうと気になって

インストールをして有効化・・・

 

そうしたら、突然画面が真っ白に!!

 

このサイトそのもののURLも、ダッシュボードのログイン画面も何もかもが真っ白です。

しかし、ちょっとした作業であまりにもあっけなく復旧することができたので

今回の記事では、WordPressのテーマ変更時に画面が真っ白になったときの対処法をお教えしていきます。

 

FTPソフトで対象テーマを削除するだけ!

 

最も簡単な方法は、FTPソフトから対象テーマを削除することです。

僕が使っているのはFFFTPなので、その場合で説明します。

 

まず、FFFTPを開き、該当するドメインを選択します。

次に『public_html』を選択します。

上の方にある『wp-content』をクリックしましょう。

次に『themes』を選び、その中から問題になったテーマを選択し削除すれば完了です。

 

再度、URLを入力してサイトを開いてみると、元通りになっているはずです。

 

テーマ変更が原因ではない時は?

 

テーマ変更が原因でない場合ですが、まずどのような行動の結果

画面が真っ白になったかを把握するところからはじめましょう。

 

よくある事例だと、『プラグイン関連』があります。

もしプラグインを何かいじった後に、画面が真っ白になったならば

同じくFFFTPから『wp-content』から『plugins』を選び

該当のプラグインを削除してしまいましょう。

 

これで解決できるはずです。

 

なぜStinger3を有効化したら真っ白になった?

 

Stinger3を有効化したら真っ白になった原因ですが、

正直に言ってよくわかりません(笑)

 

ただし、Stingerのダウンロードページに以下のような記述がありました。

 

逆に、干渉するプラグインを使用するとエラーになるので、
利用する方は必ずプラグインを停止してから適応して下さい。


いらないプラグイン

  • WP Page Numbersとかのページナビゲーション系プラグイン
  • Breadcrumb NavXTなどのぱんくず系プラグイン
  • Head Cleanerなどのソース綺麗にする系プラグイン
  • MoreLink#removeのような#more-XXXを削除する系
  • WP touchとかのスマホ表示系プラグイン
  • セルフピンバック機能のプラグイン
  • ソーシャルボタン系のプラグイン

 

僕のWordPressにはソーシャルボタン系のプラグインが有効化されていたため、

その停止を怠ったことが原因である可能性があります。

 

困ったときは、問題を把握してFTPソフトで削除という方法を覚えておいてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でnozzieをフォローしよう!

記事公開日:2014年1月4日

無料メールマガジン

ネットビジネス




ネットビジネスで自由な人生を描くノジーのブログへ戻る

    
サブコンテンツ

このページの先頭へ