トレンドアフィリエイトの始め方 |初心者が最短で月収30万円以上の成果を出す方法を徹底解説!

この記事ではトレンドアフィリエイトの始め方最速で月収30万円以上の成果を出すまでの流れについて、ブログ初心者の方や、トレンドアフィリエイトに興味を持ち始めた方に向けて解説していきます。

トレンドアフィリエイトは成果が出るまでの期間も短く、収益化を進める上での難易度も高くないというメリットがあり、ブログ初心者の方や副業で成果を出したい人に人気のあるノウハウです。

僕は普段、これから新しく個人でビジネスを始めたい人に向けたコンサルティングを行なっていますが、特にやりたいこともなく「とりあえず個人の収入源を作りたい」という方にはトレンドアフィリエイトをオススメしています。

以下のように、ゼロから始めたコンサル受講生の方々でも大きな結果を出すことができています。

あわせて読みたい
【お客様の声】コンサル生のKazさんが「ブログ×アドセンス」で月収100万円を達成!
【お客様の声】コンサル生のKazさんが「ブログ×アドセンス」で月収100万円を達成!※こちらの記事は2019年8月に公開した「ブログで月収40万円達成!コンサル生のKazさんから感想をいただきました」という記事を、彼の実績が大幅に向上したことを受けて、...
あわせて読みたい
【お客様の声】コンサル生のAYAさんが「ブログアフィリエイト」で月収82万円を達成!
【お客様の声】コンサル生のAYAさんが「ブログアフィリエイト」で月収82万円を達成!この記事では、僕が運営しているビジネスコミュニティ#NewSTREAMのメンバーで、コンサルを受けてくださっているAYAさんからのメッセージをご紹介いたします。AYAさんは...
あわせて読みたい
【お客様の声】コンサル生のNatsukiさんが「ブログアフィリエイト」で月収82万円を達成!
【お客様の声】コンサル生のNatsukiさんが「ブログアフィリエイト」で月収82万円を達成!この記事では、僕が運営しているビジネスコミュニティ「#NewSTREAM」のメンバーで、コンサルティングを受講してくださっているNatsukiさんからのメッセージをご紹介いた...

また、僕自身も今ではオンラインマーケティングやブランディングのコンサルティング、起業家育成に力を入れていつつも、一番最初は副業としてトレンドアフィリエイトを実践していました。

その時の様子は「副業のトレンドアフィリエイトで月収10万円を稼いだ方法と当時の裏話をまとめてみた【完全版】」にて解説をしていますが、副業で作業時間がそんなにたくさん取れない中でも、約4ヶ月で会社の給料以上の収益化をすることができましたし、今でも新しく立ち上げたブログで普通に月100万円以上の収益を作ることができています。

トレンドアフィリエイトの収益画像

そのような経緯から、こちらの記事では初心者の方に向けて、トレンドアフィリエイトの正しい始め方と効率よく月に30万円以上の収入を得るまでの基本的な流れについて解説をしていきます。

今回は月30万円という基準値を設定しましたが、50万円でも100万円でもやるべき流れは同じです。

ただ月30万円以上を安定して収益化できるようになれば、かなり基本的な考え方やスキルが身につくので、まずはそこを目指していただくのが良いかと思います。

  • トレンドアフィリエイトの始め方がわかる
  • 実際に月30万円以上の収益化をするイメージが湧く
  • ブログ実践中で苦戦している場合は、その原因がわかる
  • これからトレンドアフィリエイトで収益化したくなる

このあたりが今回の記事を読んでいただいた後のゴールとなります。

ぜひ最後まで読んでいただき、収益化までの道のりをイメージしてみてくださいね!

目次

トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイトとは、簡単に言うと「トレンド(話題)になっていることについて記事を書き、アクセスを大量に集めることで、多くの広告収入を稼ぐ」というブログ収益化の手法の1つです。

これまでに「トレンド」になった事象や人ってどんなものが挙げられるでしょうか。

  • 鬼滅の刃
  • ピコ太郎(PPAP)
  • 吉本の闇営業問題
  • 『恋は続くよどこまでも』
  • 佐藤健のLINEや通話アプリ
  • 『君の名は』など新海誠作品

などなど、様々なものが挙げられますね。

それだけではなく、特定のテレビ番組が放送されているときは、その番組の出演者が話題になりますし、夏休みや冬休みには長期休暇の過ごし方が話題になりますし、クリスマスシーズンにはデートスポットやクリスマスケーキやプレゼントのことが話題になりますよね。

このように、流行になっていることや話題になっていることを記事にすることで、検索需要の大きい場所で勝負ができるようになるため、初心者であっても大きな収益を挙げやすいわけです。

上で紹介したコンサルティングの受講生の皆さんも、ブログをゼロから始めて半年以内に月収10万円以上を超えたり、そこからは右肩上がりに収益が伸び、1年以内で月収100万円を超える方もいます。

トレンドアフィリエイトがブログ初心者にオススメな理由

トレンドアフィリエイトがオススメな理由

1.速く結果が出やすいから

「簡単に稼げる!」とは言いたくありませんが、個人で行うビジネスの中でトップクラスに速く結果が出やすいのも事実です。

ブログ運営1年間のアクセス推移

こちらは実際にブログを立ち上げた時のアクセス数の推移を示したものですが、ブログ開設から3ヶ月で月収50万円を突破しています。

一方で、普通にブログやアフィリエイトをやろうと思ったら、1年以上も結果が出ないというのも普通に起こり得ます。(ブログ運営の経験値がない初心者の方なら特にです)

ブログやアフィリエイトに挑戦した初心者の方が、最初の勢いは何処へやら、気づけば意気消沈して挫折してしまうケースは非常によくあります。

その原因の多くは、単純に「結果が出なくて凹む」というものです。

まずは結果が出やすいものから実践して、10万でも20万でもいいから結果を出してみる。そこでビジネスプレイヤーとしての自信を得ていただくことで、長期的な成功にも繋がっていきますよ。

そのためにも「時流に乗る」ことに特化したトレンドアフィリエイトは、極めて効果的な選択肢の1つだと考えられます。

2.難しいスキルが必要ないから

…と言うと語弊があるかもしれませんが、トレンドアフィリエイトは基本的に「アクセスをたくさん集めること」に特化したブログマネタイズ手法です。

キャッシュポイントは基本的にアドセンスなどクリック報酬型の広告になり、乱暴な言い方になりますが、それなりの位置にそれなりに広告を貼っておけば、勝手にブログ訪問者がクリックをしてくれて、収益が生まれるわけです。

一方で普通のアフィリエイトだと、商品が自分のサイト経由で購入されないと収益になりませんが、ゼロからスタートの初心者が、ターゲットとなる読者を集めてきて、成約率が上がるような文章を書いて…といった障壁を乗り越えるのは想像以上に難しいものです。

  • アクセスを集めるだけでいい手法
  • 購買意欲の高い読者をピンポイントで集め、成約率の高い文章を書く手法

どちらが簡単かは言うまでもなく前者ですね。

3.実践課程で様々なスキルが身につくから

トレンドアフィリエイトを実践する過程では、

  • 大量のアクセスを集めるWEB集客の力
  • 検索意図を満たすコンテンツを作る力
  • SEOの知識
  • 読みやすい文章を書く力
  • ゼロからブログを立ち上げて運営する経験値
  • 生活者視点に立って物事を考える力

などなど、ビジネスをしていく上で必要となる様々なスキルや知識が自然と身についていきます。

トレンドアフィリエイトだけでも月収50万円〜100万円以上の結果を出す人は多いですが、そうした結果を出した後には、

  • ジャンル特化型のブログアフィリエイトに挑戦
  • 法人向けのWEB集客のアドバイザーに挑戦
  • ブログに挑戦したい人向けに情報発信

といったように、色々なことに挑戦する人が多いです。

どんなビジネスの世界でも、集客ができたり、WEBコンテンツを作れる人は、重宝がられるものですし、そういった分野での実績とスキルがあれば、それは自分の価値を高めるための大きな武器になります。

スキルアップのための勉強をしながら、大きな金額を実際に稼ぐことができるというのは、トレンドアフィリエイトの最大の魅力ではないでしょうか。

4.ネタが無限にあり軌道修正も簡単だから

トレンドアフィリエイトで使用するクリック報酬型の広告は、ブログ訪問者の検索履歴を元に、ブログ訪問者が興味を持ちそうな広告を自動で表示してくれるケースがほとんどです。

それに「話題になっていること、気になっている人が多いことなら何でも書いていい」というのがトレンドアフィリエイトの基本的な考え方です。

だから、

今まではアクセスが全然なかったけど、1つの記事で急にアクセスが伸びた!

ということも日常茶飯事なのです。

ジャンル特化型のサイトを運営するときには、決められたジャンルの中で質の良いコンテンツを作る必要もありますし、サイト全体の構造にもかなり気を使う必要があります。

トレンドアフィリエイトの場合は、1記事1記事で勝負ができて、今までがコケまくっていても、1発ヒットを出せばそれでOKという世界なので、初心者の方にとっては精神的にもスキル的にも優しい世界だと言えるでしょう。

5.ライバルも初心者が多いから

意外と盲点かもしれませんが、トレンドアフィリエイトを実践していて競合となりうるのは、同じく初心者の人が多いです。

どうしてもトレンドアフィリエイト自体が初心者向けの手法として認知されていますし、トレンドで結果を出した後に別のステージへと移行する方も多いからです。

一時期に比べて、真面目に質の高いブログ記事をアップする人は増えましたが、それでも一般的なアフィリエイトサイトと比較すると、ライバルの質は高くないと言っていいでしょう。

そもそもトレンドアフィリエイトで狙うキーワードは無限と言っても過言ではないくらいたくさんあるので、そもそもライバルの存在をそこまで気にしなくてもいい点も初心者の方にとっては大きな魅力だと思います。

トレンドアフィリエイトについてよくある質問

どれくらいまで稼げるものなの?

人によりますが、最近では月収100万円とか、あるいはそれ以上の結果を出す人も珍しくはありません。

あわせて読みたい
【お客様の声】コンサル生のYu&Akaさんが「ブログアフィリエイト」で月収100万円を達成!
【お客様の声】コンサル生のYu&Akaさんが「ブログアフィリエイト」で月収100万円を達成!この記事では、僕が運営しているビジネスコミュニティ#NewSTREAMのメンバーで、夫婦でブログ運営をされているYu&Akaさんからのメッセージをご紹介いたします。Yuさ...

もちろん、他のどんな事業にも言えることで、取り組み方次第で結果は大きく変わっていきます。

仕事のクオリティが低かったり、そもそも量が足りない場合は結果が出ないものですし、ちゃんと実践していけば月に10万円どころか、100万円とか300万円といった数字まで達することも普通にあります。

以前は「トレンドアフィリエイトで稼げるのは月収10万円が限界」みたいな風潮がありましたが、そもそも決してそんなことはありませんし、初心者から1年以内に月100万円以上の成果を出す人もかなり増えています。

芸能や事件の記事を書かなきゃいけないの?

トレンドアフィリエイトと聞くと「芸能ゴシップや事件について書かないといけない」と思う人は多いようですが、それは本質ではありません。

大事なことは「検索需要が高い(トレンドになっている)内容を取り上げること」です。詳しくは「【トレンドブログ】芸能以外の記事で成果を出したキーワードやネタの事例を紹介」でも紹介していますが、別に芸能以外でも検索需要があることならどんどん書いていけばいいですね。

あわせて読みたい
【トレンドアフィリエイト】芸能以外の記事で成果を出したキーワードやネタの事例を紹介
【トレンドアフィリエイト】芸能以外の記事で成果を出したキーワードやネタの事例を紹介今回は「トレンドアフィリエイト実践中に芸能以外の記事で成果を出した事例」について紹介していきたいと思います。昨今ではインターネットビジネスやブログ初心者の方...

例えば、2020年には緊急事態宣言が出されたことで外出自粛のムードが高まりましたが、その時に「zoom」などのテレワーク関連の記事や、VOD(動画配信サービス)の記事をたくさん仕込んでおいた人は、かなり良い結果につながったと考えられます。

ただ、世の中で話題になりやすいことは、必然的に芸能やテレビに関すること、事件に関することが中心となります。それはネットニュースやワイドショーなど、人々がよく目にするメディアを見ても明らかでしょう。

つまり、芸能や事件について書いた方が、自ずと結果が出やすいのも事実ですので、それを踏まえて判断してもらえればと思います。

実践者が多いと飽和して厳しくなりそう…

トレンドアフィリエイトはブログ初心者の方にとても人気のある方法論です。

そのため「実践者が増えれば増えるほど、飽和してしまって成果が出にくくなるのでは…?」という疑問をもたれるかもしれませんが、実践者が増える以上に「世の中で話題になっていること」なんて無限に近いほどありますので、論理的に「飽和」はまずありえないですね!

つまり、そもそも供給者の数以上に需要が大量に存在しているということです。

また「トレンドアフィリエイトは飽和状態で稼げないとか嘘だから気にしなくていい」にて詳しくは解説しているので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

あわせて読みたい
「トレンドアフィリエイトは飽和状態で稼げない」とか嘘だから気にしなくていい
「トレンドアフィリエイトは飽和状態で稼げない」とか嘘だから気にしなくていい毎年のように「今年はトレンドアフィリエイトが飽和状態になって稼げないよ」みたいなことを言う人が出てくるわけですが 、「そんなことないよ」って反論するための記事...

トレンドを追いかけ続けるのって大変そう

トレンドアフィリエイトを実践するとなると、

  • ずっとニュースサイトに張り付かないといけないのでは?
  • ずっと記事を書き続けないといけないのでは?

という疑問を持たれる人も多いですが、特にそんなこともありません。

トレンドになるネタ=全て寿命が短いネタというわけではないですし、後述しますが「何度も話題になるようなネタ」や「常日頃から安定して検索需要があるネタ」について記事を書いていれば、長く安定してアクセスが集まる記事を増やすことができます。

そこも結局は戦略次第で、アクセスや収益が安定するようなキーワードで上位表示が取れれば、記事を猛烈に書き続けたりしなくても、アクセスや収益が高いレベルで安定するようなサイトにしていくことは可能です。

トレンドサイトは資産にならないって本当?

トレンドを追いかけているばかりでは資産になるようなサイトにならないという印象を持たれるかもしれませんが、上述したように、検索需要が安定しているネタをしっかり狙っていけば、次第に少ない投稿数でも安定して結果が出せるようになっていきます。

そもそも、どんなサイトでも「完全に放置でも結果が出せる」というわけでもなく、メンテナンスをしたり適度に記事更新をしないと、ライバルサイトに追い抜かれたり、アップデートの際に検索順位が一気に落ちることも普通に考えられます。

トレンドサイトだから資産にならないということは決してないので、長期的にアクセスを安定させていきたいなら、そのための記事を書いていけばいいというだけですね!

トレンドアフィリエイトの始め方①:ブログを立ち上げる

トレンドアフィリエイトを実践するためには、まず自分のブログを立ち上げることから始めていきます。

ここではゼロからサイトを準備するまでの流れを解説していきます。

サーバーを契約する

サーバーとはブログに関する全てのデータを管理する、インターネット上の保管庫のようなもの。WEBサイトを「家」に例えると、サーバーはその家が立っている「土地」となります。

ブログを運営するには、まずサーバーを契約するところから始めていきましょう。

レンタルサーバーには色々なものがありますが、

  • 機能面で優れていて、
  • コストパフォーマンスもよく
  • サポートも非常に丁寧で
  • 使っている人も多いため安全

という理由から「エックスサーバー」がオススメできます。

詳しくは「エックスサーバーでワードプレスブログを始める方法まとめ【初心者向け】」で解説しているので、ぜひ参考にしながら作業を進めていただきたいのですが、やってみるとわかる通り、案外簡単です…!

月額使用料も1000円くらいなので、ぜひサクッと契約してしまいましょう。

あわせて読みたい
エックスサーバーでワードプレスブログを始める方法まとめ【初心者向け】
エックスサーバーでワードプレスブログを始める方法まとめ【初心者向け】この記事では、エックスサーバーでサーバーを契約し、ワードプレス(Wordpress)でブログを開設する手順を、初心者の方にもわかりやすく解説していきます。エックスサー...
注意

無料で使えるブログサービスもありますが、広告の規約等が厳しい(審査にすら出せない可能性も)、サービス提供側の都合で突然ブログが削除される可能性もあるなど、全くオススメできません。

まずは普通にスタンダードなサーバーを契約してwordpressでブログを構築していくのがオススメです。

ドメインを取得する

ドメインとは「https://」から始まる文字列のことです。

この記事のドメインは「https://nozziedesign.com/1717.html」になりますが、サーバーが「土地」でブログが「家」なら、ドメインはその家がある場所を指し示す「住所」と言えるでしょう。

ドメインは年間300円〜1000円程度で取得でき、ドメインを販売している業者はたくさんありますが、初心者の場合はエックスサーバーでそのまま買ってしまうのが一番わかりやすいと思います。

もっと安く販売している業者もありますが、微々たるものですし、手間暇を考えるとエックスサーバーで普通に買ってしまうのが良いかと。

ドメイン取得の方法も「エックスサーバーでワードプレスブログを始める方法まとめ【初心者向け】」にて解説していますので、参考にしながら進めてみてください。

MEMO

トレンドアフィリエイトを実践するブログのドメイン名は基本的に何でもいいです。

自分が運営するブログとして相応しいと思う名前をつけましょう。

※迷ったら色んなブログのドメインを参考にしていくといいですね!

WordPressでブログを作る

サーバーを契約してドメインの設定ができたら、WordPressをインストールしていきます。

エックスサーバーにWordpressをインストールする方法」にて詳しいやり方は解説していますが、Wordpressとはブログを運営するために使うツールのようなものです。

ここまで完了すれば、ブログを持つことができ、デザインを変えたり記事を書いたりできるようになります。

注意
Wordpressをインストール後、数時間〜1日ほどサイトの反映待ち時間があるのでご注意ください。

なおWordpressには「テーマ」というデザインを整えるためのテンプレートがあります。

「初心者は無料のテンプレートで構わない」、「ブログで結果を出すためにはデザインは整ってなくてもいい」という声もありますが、最近では洗練したデザインのブログが増えていますし、ブログの見た目が汚かったら読者はすぐに離脱してしまいます。

また機能面の利便性を考えても、有料のテーマを使用した方が、初心者でもスムーズにブログを構築することができます。

Google Analyticsやサーチコンソールを実装する。

Google Analyticsはサイトのアクセス解析ができるツール、サーチコンソールはサイトのパフォーマンスをチェックするツールで、どちらも無料で使用することができます。

ブログを運営していく際に必須となるツールですので、必ず設定をしておきましょう。

あわせて読みたい
【初心者向け】Googleアナリティクスの初期設定とWordPressブログへの導入設置方法
【初心者向け】Googleアナリティクスの初期設定とWordPressブログへの導入設置方法本記事ではサイトのアクセス解析に欠かせない「Googleアナリティクス」の導入設置方法や初期設定のやり方について解説をしていきます。アナリティクスは非常に多機能で...
あわせて読みたい
Search Consoleに登録しサイトマップ送信を完了させる手順【WordPress】
Search Consoleに登録しサイトマップ送信を完了させる手順【WordPress】今回の記事では、WordpressサイトをGoogleのSearch Console(サーチコンソール)に登録して、サイトマップ送信を完了させるまでの手順をまとめていきます。サーチコンソ...

必要に応じてプラグインを実装する。

WordPressでのブログ運営をより便利にしてくれるのが、拡張機能である『プラグイン』です。

ちなみに僕が今運営しているブログで使用しているプラグインは以下の通りです。よかったら参考にしてください。

  • WP QUADS
  • BackWPup
  • Classic Editor
  • Contact Form7
  • Google XML Sitemaps
  • Jetpack by Wordrpress.com
  • No Self Pings
  • PS Auto Sitemap
  • Table of Contents Plus
  • TablePress
  • WebSub/PubSubHubbub
  • WP Content Copy Protection & No Right Click
注意

テーマによってインストールしない方がいいプラグインもあるので、お使いのテーマの説明ページ等を参考にしながら、実装するプラグインを決めていってください。

トレンドアフィリエイトの始め方②:広告を設置する

ブログを立ち上げることができたら、次は実際にサイトに収益をもたらしてくれる広告の準備をしていきます。

あらゆるネタを網羅してアクセスを集めていくトレンドアフィリエイトにおいては、クリック報酬型広告の相性が抜群ですが、中でも収益性が高いのが『アドセンス』です。

トレンドアフィリエイト

(アドセンス広告の例)

最近では収益性の高いクリック報酬型広告を提供してくれる企業が、アドセンス以外にも増えてきましたが、基本的となるアドセンスをまず使えるようにしていきましょう。

アドセンス審査に通過する

もし、まだアドセンスのアカウントを持っていない場合は、まずアドセンス審査から進めていきます。

あわせて読みたい
Googleアドセンス審査の合格通過方法と落ちないブログの作り方
Googleアドセンス審査の合格通過方法と落ちないブログの作り方2016年6月頃から、Googleアドセンス審査の過程が急激に厳しくなったともっぱらの評判になっています。2016年春に独自ドメインのサイトでないとアドセンス審査に申し込む...

アドセンス審査を通過するために必要なことや手順、実際に進化に通過したブログの例は、全て上記のリンク先記事でまとめていますので、ぜひ参考にしながら実践を進めていってください。

簡単にポイントをまとめると、

  • オリジナルな記事(画像や文章など)
  • 実体験系は強い
  • 日記ではなく誰かの悩みや疑問を解消するもの
  • 文字数は訪問者のニーズに合う程度(2000文字以上にはなるかと)
  • 記事数は5記事以上あったほうが無難

といった感じです。ぜひ参考にしてみてください。

ブログにアドセンス広告を設置

アドセンス審査に通過したら、ブログにアドセンス広告を設置していきます。

アドセンス広告を設置する場所や個数はユーザーの裁量に任されていて、収益性が高くなる広告配置の仕方も、そのブログによってまちまちです。

従って、実際にブログ運営をしていきながら、トライアンドエラーを繰り返していくのみですが、一般的な広告配置の例は以下の通りです。

トレンドアフィリエイト

また、広告の設置箇所に悩むときは、「実際に成果を出していそうなブログ」の広告の貼り方をモデリングしていくのも有効です。

ブログで収益を上げている人を探す際には、とりあえず検索需要の大きそうなキーワードで検索してみて、上位表示されている記事を見てみるといいですね。「需要があるキーワードで上位表示できている=結果が出ている」ことの証拠ですし、経験値も豊富だと考えられますから。

注意

「関連コンテンツ広告」を使うためには記事数やアクセス数などの条件があり、その条件を満たしたサイトにはGoogleから広告使用の提案が届くようになっています。

サイト立ち上げ初期は使用することができないので、後々サイトが育ってきてGoogleから提案が届いたら導入していきましょう。

トレンドアフィリエイトの始め方③:記事を書く

ここまで設定ができたら、あとはただシンプルに記事を書いていくだけです。

トレンドアフィリエイトで記事を書いていく際の流れは、以下の3つに大きく分けられます。

  • 記事ネタ選定
  • キーワード選定
  • 記事本文の作成

それでは1つずつ順番に見ていきましょう。

記事ネタ選定

まず最初に決めるのは「何についての記事を書くか」です。

ブログと言っても好きなことを闇雲に書いているだけでは、アクセスも収益も伸びません。基本的にはアクセスが集まるネタ(話題性があり需要のあるネタ)を選んでいきましょう。

具体的なやり方については「トレンドアフィリエイトの記事ネタ選定の探し方 |オススメの参考サイトやアプリを厳選紹介します。」にて紹介をしているので、ぜひ参考にしていただきたいですが、そんなに小難しく考えすぎず「今世間がどんなことに注目しているか」を考えてみたり、情報を拾いにいくといいですね。すると「ネタは無限にある」ことがわかります。

あわせて読みたい
トレンドアフィリエイトの記事ネタ選定の探し方 |オススメの参考サイトやアプリを厳選紹介します。
トレンドアフィリエイトの記事ネタ選定の探し方 |オススメの参考サイトやアプリを厳選紹介します。この記事では、トレンドアフィリエイトの記事ネタ選定において、個人的に実践してみて『使ってよかったな〜』と思った参考サイトやネタの選び方を紹介させていただきま...

いくつかネタ選定の例を出してみると、

  • 最近ブレイクしているお笑い芸人について書く
  • 某恋愛リアリティショーの出演者について書く
  • 発言が炎上しやすいコメンテーターについて書く
  • 世間を騒がせているニュースについて書く
  • SNS上で話題になっているキャンペーンについて書く
  • 季節のイベントについて書く

といった感じですね!

ここで大事なことは「検索をする人がいるかどうか」です。

どれだけ話題になっていることでも、それを受けて何か気になることが生まれたり、検索して解決したい疑問が生まれたりしないと、実際に検索されることはありません。

例えば「○○という女優が△△の新商品のイベントに登壇!」というニュースがあった場合、どれだけその人が有名だとしても、その件について検索したくなる人はそんなにいないですよね。

ただ「その女優が激ヤセしていた」とか「何か炎上するような発言をしてしまった」とか「その会見中に恋人の存在を仄めかす発言をしてしまった」とかなら「それってどういうことだろう?」という検索ニーズが生まれることになります。

キーワード選定

何についての記事を書くかが決まったら、その次は実際に検索されるキーワードに落とし込んでいきます。

検索者は知りたいことや調べたいことがある時、特定の検索キーワードで検索をしますが、その際に検索結果画面で上位表示させることができれば、その分だけアクセスも増え、広告収入も伸びていきます。

例えば「バチェラー出演者のその後」が気になる人は「バチェラー その後」で検索をするでしょうし。

東京五輪の延期が報じられた際、2020年をもって活動休止に入る、スペシャルナビゲーターの嵐はどうなるのだろうと心配する声は多く寄せられましたね。そこで「嵐 2021 オリンピック」のようなキーワードで上位に来ていれば、アクセスアップが見込めると考えられます。

キーワード選定を行うときは「検索者は何というキーワードで検索をするか」と考えることが非常に大事です。

ただ、最初のうちは自分で考えようと思っても上手くできない方が多いので、「トレンドアフィリエイトのキーワード選定は虫眼鏡とサジェストを徹底活用しよう!」でも詳しく解説をしているように、虫眼鏡やサジェストを活用してキーワード選定をしていくといいですね。

例えば、ネタ選定の結果「冬季のオリンピックがあるからフィギュアスケートの羽生結弦について記事を書こう!」と思ったとします。その場合、Yahoo!で「羽生結弦」と検索すると…

トレンドアフィリエイト

このように「羽生結弦」と一緒に検索されることの多いキーワードがたくさん表示されているので、これを参考に、検索需要のある単語を探していきます。

キーワードが決まったら、そのキーワードを使ってタイトルを作っていきます。

  • 検索キーワードをタイトル内に入れる。
  • タイトルは検索者の疑問や悩みを反映させたものにする。
  • タイトルの文字数は極力31文字以内に。
  • 検索者が見たときに思わずクリックしたくなるものにする。

これらのポイントを抑えてタイトルの文章を作っていきましょう。作り方がわからないときは、やはり検索需要のありそうなキーワードの組み合わせで検索をしてみて、実際に上位表示されているトレンド記事を参考にするといいですね。

これでキーワード選定〜タイトルづけまでの一連の流れは完了ですが、注意点が1つだけあります。

どれだけ需要の大きいキーワードを選定できたとしても、そのキーワードで上位表示されないとアクセスを集めることができません。

従って、自分が選んだキーワードでどれくらいの勝ち目がありそうかを判断するためにも、キーワードのライバルチェックは欠かさずやっていきましょう。「ブログ記事のライバルチェックの方法|穴場キーワードを見つけて検索意図を推察しよう」にて詳しく解説しているので、ぜひチェックをしてみてください。

あわせて読みたい
ブログ記事のライバルチェックの方法|穴場キーワードを見つけて検索意図を推察しよう
ブログ記事のライバルチェックの方法|穴場キーワードを見つけて検索意図を推察しようこの記事ではブログ記事を書いていくときに必要なライバルチェックについてお話ししていきます。僕はブログ記事を書くとき、自分が狙ったキーワードで検索をして「どん...

特に最初のうちは、立ち上げたばかりでブログの評価も低く、需要の大きなキーワードで真っ向勝負を仕掛けても、ライバルに勝てない可能性も高いです。

ブログ運営初期のキーワード選定は「3語の複合キーワード」を狙うべし!」でも解説しているように、まずは3語くらいで確実に上位を狙う攻め方をしていったり、「ブログ初心者が最速でアクセスを増やしたいなら「新規キーワード」を狙おう!」にて解説していますが、新しく生まれたキーワード(ライバルがいないキーワード)を狙っていくのもオススメですね。

あわせて読みたい
ブログ運営初期のキーワード選定は「3語の複合キーワード」を狙うべし!
ブログ運営初期のキーワード選定は「3語の複合キーワード」を狙うべし!ブログを立ち上げて間もない頃は、ブログのドメインパワーも弱く、記事を上位表示させてアクセスを集めることが非常に難しいと感じられるでしょう。「良い記事を書けば...
あわせて読みたい
ブログ初心者が最速でアクセスを増やしたいなら「新規キーワード」を狙おう!
ブログ初心者が最速でアクセスを増やしたいなら「新規キーワード」を狙おう!ブログは「記事をたくさん書きまくればいつかアクセスも伸びて稼げるようになる」とか「地道に頑張っていれば半年後くらいから結果が出始める」などと言われがちですが...

記事本文の作成

キーワードが決まりタイトルまで決まったら、実際に記事を書いていきましょう。

記事を書くときのポイントは『検索者が検索をした理由を解消してあげること』です。

検索者が検索をする理由は「気になることを知りたいから」であり、検索行為とはGoogle先生に対する質問とイコールになります。

  • あのアイドルの引退理由が知りたい!
  • 都内のデートで使えるスケートリンクってどこがあるかな?
  • あの俳優の奥さんってどんな人だっけ?
  • あの政治家ってどんな不祥事を起こしたっけ?

などなど、検索者は「悩みや疑問を解決するため」に検索という行為をして、検索結果画面から自分の疑問を解消してくれそうなサイトを探し出すわけです。

トレンドアフィリエイト

したがって、検索者目線で価値のある記事を書くためには「検索者の悩みや疑問を解消する」という視点が不可欠になるのです。

1記事あたりの文字数は特別決まりはありませんが、検索者の目線でライティングをしていけば、あまりにも文字数が少なくなることはないはずです。

また、どういう記事を書けばいいかわからないときは、狙ったキーワードで検索されたときに上位表示されているブログ記事を見て、「どういう内容の記事がGoogleから求められているか」をチェックしてあげるといいですね。

巷では「文章中にキーワードを詰め込みましょう」とか「最低1000文字以上書きましょう」とか色々なことが言われていますが、それらは本質的な考え方ではありません。大事なのは検索者が「この記事にたどり着いてよかった!」と思えるような記事を作ることです。

そして、既に上位表示されている記事は「Googleから評価されている(=検索意図を満たしている)コンテンツ」と定義できるわけですので、記事作成に困ったら、上位表示されている記事の構造とか文章の書き方、内容のまとめ方を参考にしてみるといいですよ。

収益アップの秘訣は正しい「継続」です

ここまでトレンドアフィリエイトの始め方をお話ししてきましたが、ここから大きな結果を出していくためには、基本的には「正しく継続していくこと」が全てになります。

少し拍子抜けされたかもしれませんね。

ただ、真新しいテクニックも裏ワザも特に必要なく、検索需要の大きなキーワードで上位表示を狙うことの繰り返しで数字は伸びていくものです。

月に10万円稼ぐのも30万円稼ぐのも同じです。

もちろん闇雲にただ書き続けるのではなく、日々のアクセス解析を見たり(どの記事にどれくらいアクセスが集まっているかを確認したり)、狙ったキーワードでどれくらい上位表示されているかをチェックして、頭を使って記事ネタやキーワードを考えていきましょう。

ブログは基本に忠実に継続していくだけ

「集めたアクセスをクリック報酬型の広告収入に変換していく」というブログの稼ぎ方は、アクセスを集めれば集めるほど成果が伸びるようになります。

検索需要のあるキーワードで上位表示をさせてアクセス数を増やす上では、できるだけ多くのキーワードで自分のサイトを上位表示させておいた方が稼げるわけですし、多くの記事を継続的に投稿して、幅広いキーワードを網羅しておいた方が良いということになります。

ただ、ブログに限らず何事においても当てはまる話ですが、1つのことを継続できる人ってあまり多くはありません。

ただ継続をするだけなら、誰にでもできるにも関わらず、です。

だからこそ、ちゃんと継続して取り組んでいくだけで、他の実践者への差別化になるのは間違いないですね!

記事ライティングの外注化も検討しよう!

ある程度の成果が出てきて、キーワード選定やタイトルづけの感覚も掴めてきたら、記事本文のライティングを外注ライターさんにお任せするのもオススメです。

注意

キーワード選定やタイトルづけなどの基本的な力が身につき「自分で稼ぐこと」ができるようになってからじゃないと、外注化をしても「稼げる記事」にならないため、外注費用で赤字になってしまう可能性が高くなります。

「基本的なことはできるようになったし、あとは記事をたくさん投稿できればもっと結果が出るのに・・・」と思えるレベルになってから外注化することをオススメします。

記事の外注化が進めば、それだけ多くの記事を投稿することが可能になるので、より少ない作業時間で多くの成果を出せるようになります。

そうすれば、自由な時間も増えるので、新しいサイトを作ったり別の勉強を始めたりと、他のことに時間を使えるようになるので、トレンド以外での収益源もどんどん作っていくことが可能になります。

なお外注ライターさんを探す際は、

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • シュフティ

あたりがオススメなので、ぜひ参考にしてみてください。

やればやるほど結果も出やすくなっていく

スキルや知識が身につくという理由もありますが、ブログを育てていく過程で、

  • ブログの運営期間が長くなる
  • アクセスを集めることでブログが評価されるようになる

という現象が起き、ドメインパワーが強くなっていきます。

つまり、正しい方向性のもとに実践を継続すればするほど、ブログがGoogleから評価されるようになっていくわけですね。

そうなると、多少ライバルが強かったとしても、普通にライバル記事を追い抜いて上位表示できる可能性も高くなりますし、需要の大きなビッグキーワードで上位を取れるようになると、1日のアクセス数も収益もどんどん伸びていきます。

もちろん「検索需要のあるキーワードを狙い、検索意図に合ったコンテンツを作ること」は原則ですが、実践すればするほど、大きな収益につながっていくので、継続するメリットはかなり大きいと言えますね。

アドセンス以外の広告も活用していく

トレンド記事の作成に慣れてきて、アクセスを集める感覚が掴めてきたら、アドセンス以外の広告も試していきましょう。

最近だと優秀なクリック報酬型の広告も増えてきていますし、アドセンスよりも高単価が見込める場合もあります。

アドセンス以外のトレンドアフィリエイトのキャッシュポイント

また成果報酬型のアフィリエイト広告も記事の内容次第では活用できます。

トレンドアフィリエイトの場合はVOD(動画配信サービス)との相性もいいので、何かテレビ番組についての記事やドラマに出演中の俳優の記事を書いて、見逃し配信や過去作、関連作の紹介をすれば、割とスムーズに読者を誘導することも可能です。

ぜひアクセスアップに慣れてきたら、その辺りも挑戦してみてくださいね。

ブログ売却も1つの選択肢

ブログを運営する際の出口戦略として「ブログを売却する」という選択肢もあります。

あわせて読みたい
コンサル生がトレンドサイトを100万円以上で売却完了!【サイトM&A】
コンサル生がトレンドサイトを100万円以上で売却完了!【サイトM&A】個人が運営しているようなブログでも案外高く売れるんだな~と思った出来事がありました。僕が主宰しているビジネスサロンのメンバーでコンサルでもある結城おさむさん...

売却額の目安はその時々の受給バランスで変わりますが、トレンド系のブログの場合、だいたい直近3ヶ月くらいの月収の10倍くらいで売却できるケースが多いです。

1つのトレンドサイトで稼げるようになってきたら、収入源を分散化するためにも外注化しながら2つ目以降のサイトを作るとか、新しいビジネスを始めるという方も珍しくありません。

ブログを売却することで一気にまとまった額のお金が入ってきますので、手元にキャッシュが欲しい人にとっては魅力的な選択肢です。

MEMO

熟練したプレイヤーの中には、誰かからブログを購入し、手直しをして収益性を高めてから、より高価で売却に出す…という流れで収益化をしている人もいます。不動産のリフォーム転売みたいで面白いですね!

トレンドアフィリエイトで月収30万円以上を目指すために

ここまでは「トレンドアフィリエイトの始め方」について紹介してきましたが、最後に月収30万円以上の収益を生み出すブログを育てるための、具体的なテクニックや考え方を紹介させていただきます。

ドメインパワーに応じたネタやキーワードを選定する

ブログを立ち上げた初期の頃は、ドメインパワー(Googleからの評価)が低いので、需要のあるキーワードを選ぶことができたとしても、ライバルに負けてしまい、なかなか上位表示ができないことも多いです。

なので、サイトを立ち上げたばかりの頃は、

  • 新規性の高いキーワードを狙う
  • ニッチなところを突いて、小さくても確実にアクセスを集める
  • 3語や4語の複合キーワードを狙う

といったように、ドメインパワーが弱くてもアクセスが集まるような工夫をしていく必要があります。

逆にアクセスがそれなりに集まるようになってきたら、このような弱者の戦略ばかりしていても、効果的にアクセスを伸ばしていくことはできないので、積極的に大きなところを狙っていくように狙い方をシフトしていくといいです。

その辺りの狙い方のシフトについては「ブログ運営1年で月収100万円突破!収益とPVアップのポイントを公開」にて実際にどう取り組んだのかをまとめているので、ぜひ生きた参考事例として受け取ってみてくださいね。

あわせて読みたい
ブログ運営1年で月収100万円突破!収益とPVアップのポイントを公開
ブログ運営1年で月収100万円突破!収益とPVアップのポイントを公開1年前(2018年8月末)から運営しているブログの収益が2019年の8月に月収100万円を超えました。1年間で投稿した記事の数は約400記事。ジャンルはエンタメ系を中心とした...

僕の場合は、ニッチなところをゲリラ的に狙う弱者の戦略で、一気に月収50万円まで短期間で伸ばし、そこからは次第に大きなキーワードも狙って安定化させていくようにシフトしていき、月収100万円以上の安定化まで持っていきました。

成果を出しているジャンルを集中的に攻める

何か特定のキーワードで上位表示され、アクセスが集中的に集まるようになったら、そのジャンルに関連する記事を積極的に書いていくといいです。

その場合はGoogleがその記事を「○○というキーワードについて専門性が高い記事」と評価していることになりますが、そのブログ全体もまた「○○について専門性が高いブログ」と評価される可能性が高くなります。

よって、そのネタと関連する記事を書いていくと、比較的ではありますが上位表示される可能性も高くなります。

簡単に例を出すと、

乃木坂46の特定のメンバーについて記事を書いて上位表示

→ このサイトは乃木坂のメンバーについて詳しいサイトだと評価される

→ そのメンバーの他のことを書いたら上位表示しやすくなる

→ 乃木坂の他のメンバーについて書いても上位表示しやすくなる

という感じです。

もちろん、その記事ジャンルの周辺情報を書いていれば、読者も関心を示して他の記事を読みやすくなる(=アクセスが増える)という理由も考えられます。

何か特定の記事で数字が伸びたら、その記事で取り扱っている内容に近いジャンルの記事を増やしていくといいですね。

内部リンクを効果的に使いアクセスを伸ばす

上の話ともリンクしますが、記事の本文中で『自サイト内にある関連性の強い記事』へと内部リンクを送っていくことも大事です。(この記事でやっているような感じを参考にしていただけたら)

内部リンク経由で関連する記事にアクセスを送ることができたら、リンク先記事のアクセス数も伸ばせて、SEO的にも効果が大きいです。

  • アクセスが伸びている記事が生まれたら、関連性のある記事を書いて、内部リンクで繋いでいく。
  • 新しい記事を書いたら、過去に書いてあった関連性のある記事を編集して、内部リンクを繋いでいく。

こういうチャレンジもしていくといいですね。

Twitterも活用する

トレンドアフィリエイトでは基本的に「検索需要の大きなキーワードで検索上位を取ってアクセスを集める」という集客の仕方がメインとなります。

ただSNSを効果的に使うことで、一気に爆発的なアクセスを集めることも可能です。

特にサイト立ち上げ初期はドメインパワーも弱く、なかなか大きな話題で上位表示を狙うことはできません。

またドメインが強くなってからも、大きなニュースが起きた時などは、ライバルも強い可能性が高く、意図したキーワードで上位表示させるのは案外難しいこともあります。

そんな時にTwitterを使ってリアルタイムで話題になっていることに関するツイートをすれば、作戦次第で大きなアクセスを集めることもできます。

上のツイートでも紹介したように、1日でTwitter経由だけで83000PVを集めることができました。(全く上位表示されていない記事です)

もちろんツイートの仕方などは工夫しましたが、やり方によってはブログを立ち上げたばかりでも、美味しいネタさえあれば、一気に数万規模のPVを集めることも可能ということになりますね。

何度も爆発を起こす記事を書く

トレンドアフィリエイトというと「流行りに乗っかる記事を書きまくって短期的なアクセスを集める方法」とイメージする人は多いですが、そのやり方だけだと一時的な結果は出るものの安定しません。

逆に検索需要が安定した記事ばかり書いていても、起爆剤とならないので、トレンドの長所である「早く結果が出る」という結果が生まれません。

そこで僕が意識しているのは「何度も爆発が起こる記事を書く」という考え方です。

何度もアクセスが爆発するトレンドキーワード

これはGoogleトレンド(特定のキーワードの検索数の増減を示してくれるサービス)で、とあるお笑い芸人に関するキーワードで検索した時の半年分のデータです。

1月下旬と3月下旬に大きな伸びを見せていますが、その他の時期にもちょこちょこ突出した部分がありますよね。

こういうキーワードで上位表示ができていれば、単発で終わらずに、1年のうちに何度も何度もアクセスが爆発してくれますし、こういう類の記事が増えれば、それこそ毎日のように何かしらの記事がどんどん爆発を起こしてくれますね。

過去に書いた記事を定期的に修正する

ある程度の収益化(月収10万円くらい)ができてきたら、過去に書いた記事の見直しもしていきましょう。

なぜなら、時期によって検索意図が変化するキーワードもあるからです。

例えば大河ドラマ『麒麟がくる』での好演が話題になっている俳優の染谷将太さんですが、

実際に検索してみると、大河以前から演技力に定評があった俳優さんにも関わらず、上位表示されている記事タイトルを見てみると「信長」、「麒麟がくる」、「大河」ばかりです。

これはつまり、2020年における「染谷将太 演技力」の検索意図は「大河ドラマ」や「信長」と深く関わっていて、Googleも「大河ドラマで信長役を演じたこと」を前提に書かれたコンテンツを高く評価していると言えます。

ちなみにGoogleで検索してみても「染谷将太 演技力」に関連するキーワードに「演技 信長」や「信長」という単語が出てきますね。

このように時期によって検索意図が変わるキーワードもありますし、そもそも自分の記事の内容が古くなったり、新しい情報を反映させられていなかったりすると、それだけで検索意図から記事の内容がズレてしまい、検索者を満足させる記事にならない可能性が高いです。

過去に書いた記事は定期的に見直してみて、特に順位が下がったものは随時テコ入れをしていくといいですね。

トレンドアフィリエイトを始めてみよう!

この記事ではトレンドアフィリエイトの始め方や、月収30万円以上の安定化まで持っていく流れまで解説いたしました。

僕やコンサル受講生が実践してきたことのエッセンスをまとめた内容ですが、ここに書いてある内容をちゃんと理解し実践していただければ、普通に月に10万円以上の収益はもちろんのこと、30万円、50万円と伸ばしていくことも十分に可能です。

僕が初めてトレンドアフィリエイトに挑戦したのは2013年夏の終わりのことでしたが、それから7年以上経った今でも、普通に成果が出やすい手法であることは間違いないです。

ネット広告もより発達し、広告のクリック率も当時よりも上がっているので、むしろ成果が出やすくなっているとも言えますね。

またトレンドアフィリエイトを実践することで得られるスキルを活用することで、別ジャンルのメディア運営をしたり、WEB集客全般のコンサルができるようになったり、無限の可能性が広がっていきます。

そのため、特にこれといった強みがないけど、自分で稼ぐスキルを身につけてみたい。手堅く成功してステップアップしていきたいという方には、トレンドアフィリエイトはかなりオススメできます。ぜひ興味があれば挑戦してみてください。

また無料で登録できるメルマガでは、PC1台で起業して自分らしいライフスタイルを実現する流れや、メルマガでしか語っていない話もお届けしているので、ぜひ下記バナー下のフォームから登録してみてくださいね!

それでは!

目次
閉じる