ブログで家族を養う父親の働き方改革|マーチさんへのインタビュー。

マーチ,パパブロガー

今やテクノロジーの力があれば、個人でもインターネットや様々なサービスを活用して、ひとりでも世界中を仕事場にして生きていくことが可能な世の中です。

でも、それは20代の若い人たちにとっての話なんじゃないだろうか。

そう疑問に思う人も多いかもしれません。

そんな世間の印象とは裏腹にブログを使って自分の収入源を構築し、年の差婚をした奥さんと2人のお子さんを養っているのが、今回の記事で紹介させていただくマーチさん。

 

マーチさんのツイートは、ブロガー(起業家)としての含蓄と、子育て中のパパの顔と、ガジェットやカルチャー好きなひとりの男性としての顔が垣間見えて、本当に面白い。

ひとつのブログだけで最高月収にして60万円以上の成果を出し、前向きにビジネスを楽しんでいる彼のルーツや原動力はどこにあるのか、彼が語る成功法則とはどんなものなのか、僕が聞きたかったことを色々と質問してみました。

最大のメリットはお金とやりがいの歯車がガッチリ合うところ

ーーMarchさん、こんにちは!(そしてお久しぶりです!笑)

こうやってコンタクト取らせていただくのは1年ぶりくらいになりますが、よろしくお願いいたします。

現在は2人のお子さんを育てられながら、ブロガーとして生計を立てていらっしゃるとのことですが、どのようなビジネスをされているのか、どのようなライフスタイルを送られているのか、ぜひ教えてください。

マーチ:ノジーさん、こんにちは!お互い1年ぶりということで少し緊張しますが、今日はよろしくお願いいたします!

僕は、社会問題を扱ったブロガーとして生計を立て、愛する妻と2人の子供を養っている大阪在住のアラフォーの起業家です。ただ、現在はブロガー中心のスタイルから、情報発信ビジネスが中心となってきていますね。

基本的には朝からパソコンの前で作業をして、天気が良くて、妻に予定がない日(重要!)に、家族みんなでお出かけするといった、かなりユルい感じで過ごしています(笑)

ーーそれってめちゃくちゃ理想的な生活ですね!笑

ちなみに最近どこかご家族で行かれたところで「ここは良かったな〜!」ってところはありますか??

マーチ:そういえば3月に、妻とその妹、おばあちゃん、そして子供2人の計6人で徳島県の鳴門へ観光に行ってきました。

ようやく下の子が1歳半になって手がかからなくなったので、最近のお出かけではその旅行で露天風呂に入れたのが最高でしたね(笑)

マーチ,ブロガー

後は、平日に花見に行ったりしていますが、日々、そういうストレスフリーなお出かけができることに幸せを感じています。

ーー平日からそのようなライフスタイルを送れるってめちゃくちゃいいですよね。

今の生活は平日と休日の区別だったり、仕事とプライベートの区別が薄くなっていると思いますが、会社に属さないで働く最大のメリットってどんなところにあるとお感じですか?

マーチ:会社に属さないで働く最大のメリットって、お金とやりがいの歯車がガッチリ合うところだと思ってます!

自分ががんばった分だけお金も入るし、リアクションも大きい。会社に属していると、そういった自分のポテンシャルに気づけないですからね。

でも本音を言うと、好きな時間まで寝られること何よりも嬉しい(笑)

収入の激増をもたらしたブログ運営スタンスの変化

ーー自分の働き方やライフスタイルを自由にカスタマイズできるのって本当に幸せというか、それ以上に嬉しいことってなかなかないんじゃないかなーと僕も思います。

ただ、こういうフリーな働き方をしていると『ぶっちゃけ収入面ってどうなのよ?』って思われること多いじゃないですか。いやらしいかもしれませんが、その辺ってリアルなところどうなんでしょう…?笑

マーチ:来ましたね、リアルな質問が(笑)

僕はいま情報発信がメインなので、ブロガーとして本格的に活動していた実質2年間の話になりますが、アドセンスだけで650万円以上の収益が上がっています。他にAmazonやA8などのアフィリエイト報酬が数十万円といった感じですね。

ただ、フリーランスということもあって、色々と経費が使えるので助かってます(笑)

ーーそこ気になってる読者さんも多いでしょうから…笑

アドセンスで650万円以上とはすごいですね。しかも経費が使えたり在宅でストレスフリーで仕事ができたりと、収入額以上のメリットもあるわけなので。

ちなみに、そもそもどういう経緯で「ブロガー」という選択肢にたどり着いたのでしょうか?

マーチ:元々はトレンドブログを実践したのですが、記事を書いているうちに、徐々に自分の意見を言いたくなってきたんです。

それがいつの間にか主観で情報を提供していくスタンスに変わっていって、これはブロガーと言ったほうが正しいんじゃないかと…。そんな流れですね。

ーーなるほど!「トレンドブログと普通のブログの境目がどこにあるのか…」という論点はあるものの、自分の意見をどんどん主張することはブログのあるべき姿ですからね。

その方向転換によって何か具体的に大きく変わったことってありましたか?

マーチ具体的に変わったのは、PV数とファンが増えたことですね。

一時期はブログ名での検索が非常に増えて、虫眼鏡検索が8つくらい付いてたことがありますよ。後、単純にブログを書くのが楽しくなりました(笑)

まずは稼ぎやすいものから始めるべし!

ーーそれはブログマネタイズにとって欠かせないポイントですね!

やっぱり『楽しいことをやるから続けられる』という観点もあると思いますが、その点についてはどうでしたか??

マーチ:『楽しいから続けられる』というのは、インターネットビジネスの大きな魅力ですよね!特に今はネットを介したコミュニケーションが主流になりつつあるので、僕自身が楽しみながらブログを書いたことが功を奏したんだと思っています。

ーー例えば、ブログでマネタイズしたい人へのアドバイスで『稼げることから始めろ派』な人たちと『好きだと思えることをやれ派』がいると思うんですよね。

もちろん個人の適正みたいなのはあるかもしれませんが、マーチさんはその点どのように思われてます?

マーチ:これはノジーさんのおっしゃる通り、個人の適正によってアドバイスが異なります。

ただ強いて言うなら、この対談を見てくれている人の多くはビジネスとしてブログを書きたいと考えているはずなので、稼げるところから始めるのはすごく大事だと思います。

ーーなるほど。つまり『好きなこと』と『稼げること』は違うということですね??

マーチ:そうです!別ものと捉えておいて、後で徐々に融合させていく感じですね。

ーーそれではマーチさんが最初にいわゆる「トレンド系」から入ったのも、意味はあったと今でもお考えですか?

マーチ:トレンド系は幅広いジャンルで記事を書けるので、自分が何に向いているか自然とわかってきます。

それに、そこで身につけたスキルは、あらゆる場面でフレキシブルに活かされているので、トレンド系から入る意味は大いにあったと言えますね!

ーーなるほど。それに本人が『向いている!』って思ってることと実際に向いてることって案外違ったりしますからね〜。

そもそもの話なんですけど、マーチさんが最初に「ブログで収益化しよう!」って思われたキッカケってどんなだったんですか??

マーチ:そもそもインターネットでお金を稼げると知ったのは、かの有名な小玉歩さんの本がきっかけだったんですね。

だから最初は、不用品転売をしようかと思ってYouTube動画を見てたんですけど、そのうち関連動画に出てくるブログで収益化する方法にも目移りしちゃって(笑)

それで色々と比較検討してみると、ブログは家に帰ってすぐに行動に移せるし、初期投資もほとんど必要なかったので、まずはブログでも作ってみるか…と。

ただ、最初はノウハウの情報が古くてうまくいかなかったんですけど、色々と検索しているうちにノジーさんのサイトに辿り着き、そこから自然と収益化されていった感じです。

ーーやはり最初の入り口はマスメディアだったり書籍だったり、そういう媒体がもたらす効果も大きいですもんね…!

ブログは今でこそ有益な情報がインターネット上に溢れていますが、当時はかなり玉石混交な感じだったのでは…?

マーチ:3年前の初心者の時代は、それこそ全部宝石に見えてました(笑)

もちろんその中には石や偽物も混じっているんですが、しっかりとSkypeコンサルが付いているノウハウは、人を介しているだけに今でも安心できる印象が強いですね。

初心者こそ最短ルートを選ぼう!

ーーやっぱり初心者時代のことを考えると『コンサル』を受けることの意味って大きかったですか?

というか初心者とか上級者とかあんまり関係なかったりもすると思いますが。

マーチ:要は参考書だけポンと手渡されるか、その参考書に家庭教師がつくかどうかの話です。

その点においては初心者も上級者も同じですが、ビジネスでは『成績』の部分が『お金』となって返ってくる訳なので、行動が早い方が良いと思って、僕はすぐにコンサルを受けましたね。

ーー例えば受験生にしても参考書だけでひとりで勉強が続くかといったらモチベーションの面でも厳しいんじゃないかなとも思います。そういう観点ではいかがでしょうか?

マーチ:たとえば、目標設定をして計画を立てることは誰もがやっていることですが、問題はそれをやり通すためのモチベーションの維持だと思うんですね。

1人だと挫けそうな時に、同じ目線で目標を見ている誰かがそばにいてくれるというのは、思った以上に強いパワーを与えてくれるものです。

なので、モチベーションの変化がメンターに伝わりやすいようにと、毎日の作業報告を欠かさずに行うようにしていました(笑)

ーーそういえばマーチさんの作業報告はいつも丁寧でした!笑

挫けそうな時って何かに頑張っている人にとっての通過儀礼というか…、絶対に経験するものだと思います。

その時に頑張れるかどうかが1つ分かれ目だと思うのですが、マーチさんにとっての「挫けそうな時」って具体的にどんな感じでしたか??

マーチ:自分でも本当にブログで収益を上げられるのか、ふとそういう不安に襲われそうになることがありましたね。 そんな状態の時にブログにアクセスが来ていないと、やっぱり挫けそうになってました。。

ーーそういう時って自分ひとりだとどうしても心の整理が難しいと思うんですよね。初めてやることなら当然先も想像だにできないと思いますし。

そんな状況下でも挫けずに続けてこれたのも『コンサル』の存在が大きかったと…。

マーチ:たとえば、ブログで収益化する時の計画を立てた時に、目標を達成するまでには感情の浮き沈みがあるので、なかなか計画通りにはいかないところがあります。 感情の浮き沈みは、自覚があってもコントロールが難しいので、そんな時にコンサルを受けているとうまく軌道修正できるので助かりますね!

ーーそれでは、これからビジネスを新しく始めてみようかなっていうビギナーの方にとって『コンサル』を受ける意義は大きいと感じられますか??

マーチ:もちろん!と、自信をもって言いたいですね。 特に初心者にとってはブログで成果を出すための最短ルートとなりますし、挫折も回避しやすいのは間違いないでしょう。

僕もいままで大勢の起業家仲間を見てきましたが、コンサルを受けるかどうかは、成否を分ける大きな分岐点なんじゃないかと思っています。

可能性を信じてチャンスを掴みに行こう

マーチ、ブロガー

ーー既に道筋を知ってる人の感覚をインストールできることも大きいと思います。 何かそのほかにこれからブログやビジネスをやってみたい人に対してアドバイスをするとしたら、どんなことを伝えたいですか?

マーチ:「既に道筋を知ってる人の感覚をインストールできる」というのは、とても良い表現ですね!

これからブログやインターネットを使ったビジネスをする人にアドバイスするとしたら、とにかく自分の直感を信じて一歩踏み出せって言いたいです。

基本的にブログを書くこと自体がノーリスクということもあるんですが、直感は潜在意識が送るGOサインなんで、もしもそのシグナルをキャッチしているなら、その手を伸ばしてチャンスを掴みにいくべきだと思いますよ!

ーーまずはとにかくやってみると…! これ以上になくシンプルですが、実はそれがめちゃくちゃ大事だったりしますもんね。

あるいは、以前はそういう気持ちで頑張ってみたものの、今はちょっと停滞してしまったり挫折をしそうになっている方に対してはいかがですか??

マーチ:これは時と場合によってアドバイスが異なる話ですが、とにかく自分のモチベーションの回復を最優先することが大切です。

僕の場合、本当に行き詰まった時は1週間くらい休み、漫画や映画を見たり、スーパー銭湯に行ったりして気分転換を図った後、楽しそうにビジネスをしている人のブログや動画を見て、モチベーションを高めていくようにしています。

後、コンサルを受けてるなら、まずはメンターに相談するといいですね。 大抵のメンターは同じような経験をしてるので、良いアドバイスをしてもらえると思いますよ!

ーー参考になります!

それでは、最後に…。今後のマーチさんの目標だったりビジネスで実現していきたいことを教えてください。

マーチ:僕の目標というか願望なんですけど、一人でも多くの人にインターネットを使ったビジネスを知ってもらい、そこから多くの人の人生を好転させるお手伝いをしていきたいですね!

そして、たとえどんなに遅いスタートだとしても真面目にがんばる人が報われる道があることを、僕自身の身をもって証明し続けていきたいと思っています。

ーー今日はインタビューにご協力くださり、ありがとうございました。

先ほど最後と言いましたが、本当に最後に(笑)、この記事を読んでいる読者の方へ何かメッセージがあれば、ぜひよろしくお願いいたします。

マーチ:こちらこそ、インタビューして頂けて光栄でした! じゃあ最後にメッセージを伝えさせていただきますね(笑)

僕がブログのノウハウを学んだのは後にも先にもノジーさんだけなので、この対談を熱心に読んでくださっている方にも、きっと同じような可能性があると思います。

なので、その可能性を信じて、一歩前に足を踏み出してみてください。 僕もノジーさんも、そんなあなたを応援していきたいと思ってますよ!

参考

人生好転マーチPC1台あれば堂々と自由に生きられる

編集後記:ブログは家族を守る武器になる

「テクノロジーの力を使えば働き方を変えられる」、「個人で情報発信することで人生は変わる」。

巷で囁かれるこれらの言葉は若者のためだけの理想論ではなく、マーチさんのように家族を守り続ける等身大の男にとってのリアルであることを感じてほしいと思って、今回のインタビュー記事を公開しています。

実際にマーチさんは1つのブログから発生する広告収入だけで家族を養ってきた時期も長く、そこでトライアンドエラーを繰り返したことで、彼だけが持つ経験則や独自ノウハウも習得できたと言います。

「堂々と自由に自分らしく生きるために人生を好転させよう」というマーチさんのメッセージは、もしかしたら時に眩しく感じられすぎて、遠い非現実の世界のものとして捉えられてしまうかもしれません。

しかし、自分の人生を輝かせることができるのは、その光の眩しさに心から焦がれて、行動を通じて日常を変化させ続けた人だけなのは確かです。

ブログは家族を守る武器になる。

家族の幸せに向けて人生の舵を取るために『新しい働き方』を選択したマーチさんのこれからの航路では、様々な体験が待ち受けていることでしょう。

しかし、守るべきものがあり、確かな思考力と実践力とハートの大きさを持ち合わせた彼なら、最高の景色を見ることができるはずです。