【メルマガ限定プレゼント】オンライン起業で時間とお金から自由になる方法

不安とかいう妄想に縛られて生きるなんて…

こんばんは、ノジーです。

色んなところで言われすぎていて、
「もう聞き飽きたよ!」って人も多いであろう、

人生を変えるには行動力が大事。

っていう色んな人に使われまくって
手垢がつきまくったスローガン。

多分、行動力が大事だってことは、
世の中の99.9%の人が納得しているんだけど、

だからと言って、

日常生活の中で行動力を発揮して、
人生をちゃんと変えていけてる人が
どれだけいるかというと、
きっとかなりの少数派になるはずです。

じゃあ僕らはどうしたらいいの?

っていう話をしたいと思います。

「不安」は頭が作り出した妄想でしかない。

何かを新しく始めよう。
これから人生を変えていこう。
そのために何か挑戦をしよう。

そんな思いが湧いて出た時に、
僕らの前向きな気持ちにブレーキをかけるのが
いわゆる「不安」という感情です。

上手くいかなかったらどうしよう…。
上手くいっても続かなかったらどうしよう…。
何か嫌な目にあったらどうしよう…。

そんな不安な気持ちによって、
勢いづいていた前向きな感情が途端に
シュンと萎んでしまうのは誰しもにあるはずです。

僕も偉そうに言ってますが、
日常生活の中でもこういうケースは
実はめっちゃたくさんあります。

例えば「どうぶつの森」です。

StayHomeの後押しもあって、
一躍日本中を大ブームに包み込んだ、
通称「あつ森」ですが、
僕も4月と5月は結構プレイしていました。

ただ、

いざ買おうとする前の段階では、
2,3日は買おうかどうかかなり迷いまして…。

その原因というのが、

「そのうち飽きてやらなくなるんじゃないか」

という将来に対する不安です。

客観的に見るとマジでしょうもないですよね(笑)

そんなの買ってみないとわからないし、
買う前から悩むようなことじゃないはずです。

でも、人間っていうのは不思議なもので、
実際に起こっていない物事に対して、
あーだこーだとイメージを膨らませてしまい、
そこでエネルギーを使い果たしてしまいます。

悩むっていうのはエネルギーを
めっちゃ消費するんです。

だから、

未来に対して不安な気持ちを抱いて、
それだけで心も身体も疲れてしまって、

あー疲れた!
だからもうやめて今まで通り生きていこう。

という風になってしまうわけですね。

ビジネスに関しても同様です。

例えば…、

ブログとかYouTubeに興味があるけど
結果が出なかったらどうしよう。

とか、

ビジネスで結果を出せたはいいものの、
税金とか確定申告が不安だ…。

とか、

お金を稼げるようになって、
性格が変わってしまったり、
今までの友達と疎遠になったらどうしよう。

とか。

一番最初の「結果が出なかったら…」的な
お悩みはまだ理解ができるかもしれませんが、

下の2つとなんかはもう、
「今それ気にしてどうすんの!?」っていう
レベルの悩みじゃないですか。

でも、人ってこういう悩みを持ってしまうんです。

別の例も見ていきましょう。

「できない」のも想像でしかない。

「~したらどうしよう」と同じくらい、
よく頂くメッセージにこんなものがあります。

「私は~~が苦手すぎてできません!」

具体的な例を出してみると、

文章を書くのが苦手だから
ブログで収益化するのは無理そうだ。

人前に立って話すのは無理。
だからセミナー講師なんて無理です!

人に何かを教えるのが苦手だから、
コンサルをやるのは厳しいです。

などがありますね。

ただ、これも「想像」でしかないわけで、
得意か不得意か、できるかできないかなんて、
自分自身を含めて誰にもわからないものなんです。

そもそも、

最初から「できる!」なんて人は
滅多にいるものではないですし、

普通は継続的なトレーニングを積むことで、
できないことができるようになっていくもの。

文章を書くのが苦手だとしても、
文章術の本を何冊か買ってきて読み込み、
実践経験を毎日積み重ねていけば、
人並み以上のレベルまでは成長できます。

僕は話すのがそこまで得意じゃないですが、
運転中にラジオを聴きまくって、
パーソナリティの方の話し方をその場で
真似してみることでそれなりに改善できました。

就活の時に、
面接で初対面のオジサンと話すのが、
緊張するという友人は、

毎日のように合コンに行って、
初対面の女の子と打ち解けたり、
キャッチのバイトをすることで、
見事に克服していました。

「苦手」だと思っていたことが、
実はそこまで苦手なじゃないなんてことは
割と一般的によくあることですし、

そもそも本当に苦手だったとしても、
ちゃんと勉強して改善しようとすれば、
ある程度のレベルまではいけるはずです。

だから、

自分にはこれはできない!

みたいな思い込みって
実はそんなに重要度は高くないんですよね。

妄想に縛られると人は不自由になる

結局のところどうしたらいいのかと言うと
妄想に縛られて生きるのは、
もういい加減やめにしようぜってことです。

「将来こんなことがあったらどうしよう…」
という悩みや不安にしてみても、

「自分的にはこれが苦手だから…」
というセルフジャッジにしてみても、

それって客観性のある事実ではなくて、
単なる主観。言い方を変えれば「妄想」です。

もちろん幸せになるための
妄想だったら全然アリだと思います。

将来はこんなところに旅してみたい…とか、
憧れのあの子と付き合えたら…とか。

想像の中では人は自由ですから、
人生を楽しくするためのライフハックとして、
妄想力をフルで活用するのは最高です。

ただ、

あくまで想像とか妄想っていうのは
自分が自由になるためのハックであるべきで、
その逆になってしまったら元も子もないですよね。

つまり、

結果として人生が不自由になってしまう
妄想や想像は何の意味もないよね。

ってことです。

未来は読めないものだし、
過去に痛い経験をしたことがあれば、
不安になるのは仕方ないのかもしれないです。

でも、

人生を変えていこうと思ったら、
先の見えない未来を自分で作っていくとか、
過去の失敗を成功へのヒントにするとか、
そういう姿勢は絶対に必要になるはず。

未来に対する不安も
過去から来るセルフジャッジも、

それは単なる幻想に過ぎなくて、
事実でもなんでもありません。

宝くじで6億当たって、
金銭感覚がバグりまくって、
人生が破滅したらどうしよう…。

急に朝ドラのヒロインに抜擢されて、
有名人になってパパラッチされまくって、
心が病んでしまったらどうしよう…。

そんなことを考えたって仕方ないじゃないですか。

結局は「想像」っていうのは、
現実に起こっていないことなわけで、

そんな実態のない概念のせいで、
新しいことに挑戦できなくなっていって、
人生の選択肢が狭まってしまって、
結果として不自由になっていく…。

そんなの絶対にイヤですよね?

現実に起こっていないことを想像する力。

それは僕らの人生をより良くするために
より自由にするために使うべきです。

例えば、ネガティブな想像をするにしても
より良い未来を実現するために、
起こり得る失敗を先に想像しておいて、
事前に対策を打つのはとても良いことです。

だから、

ネガティブな想像をするな!

と主張したいわけでは決してありません。

大事なことは、
そもそも不安とかセルフジャッジは
単なる想像(非現実)でしかないことを
まずは自分自身で自覚してあげること。

そして、

想像力は僕たちが自由になるための
武器として取り扱ってあげること。

ネガティブな想像を働かせるときは、
ポジティブな未来を実現するための
事前準備として捉えてあげること。

その辺りを意識してあげれば、
ちゃんと確実に未来は変わっていくはずです。

ということで
これからの参考になれば幸いです!

P.S.

今運営しているコミュニティ、
#NewSTREAMのメンバーで、
コンサルティングを受けられている
Kanakoさんから感想メッセージをいただきました。

【お客様の声】Kanakoさんが「メルマガ×情報発信」で月収650万円を達成!

Kanakoさんはご自身の講座を
メルマガ内でセールスされて、
月商で650万円という結果でしたが、

今の時代ではオンラインで
自分の商品やサービスを販売して、

個人単位で一流サラリーマン以上の
収益を得るのもそんなに難しくはないです。

もちろん「努力しないで」とか「ラクに」とは
全く言うつもりはないですけどね…!

ただ、

年収1億とかはそんなに簡単ではないですが、
年収1000万円~3000万円くらいだったら、
正しい努力を継続することで、
普通にかなりの可能性はあるわけです。

頑張ってみる価値は
めちゃくちゃあると思いますし、
価値しかないと断言できますね…!

それでは!またメールします。

PC1台でゼロから収入源を作る思考やノウハウが学べる!会社に依存しない働き方を作るメールマガジン
無料登録はコチラ
PC1台で会社に依存しない働き方を叶える無料メルマガ
詳細はコチラ