「何をやるか」に囚われると自由じゃなくなる。

こんばんは、ノジーです!

最近すごくたくさんの読者さんから
感想やお悩み相談のメールをいただくのですが、
特に多く寄せられるお悩みが、

何をやればいいか、わからない!!

というものです。

気持ちはめっちゃわかりますよ!

僕も大学3年の就活が始まったばかりの頃、
それでめっちゃ悩んでいましたから。

時代はどんどん変わっているとは言え、
やはり日本企業は終身雇用で年功序列、
新卒で入った会社で定年まで働き続ける…
みたいな価値観が主流じゃないですか。

案外、若い人でも普通に
そういう価値観から抜け出せてない人は
結構たくさんいるような印象です。

僕自身も日経新聞とかに載っている、
「就活生に人気の企業TOP100!」
みたいなランキングをぼーっと眺めては、

保険とか銀行とか金融って興味ないな…
BtoBのメーカーとか身近じゃなさすぎて、
何もイメージできないし…

みたいな虚無感に襲われるばかりでした。

だって、そうですよね?

今まで普通に生きてきた学生が
たった一度しかない人生を、

「鉄鋼業界」に捧げる!!

みたいなイメージって普通はできないですし。

でも、その考えが間違ってたんですよね。

・何をやればいいかわからない。
・自分は何がしたいのかわからない。

その「何をするか(what)」というのは、
所詮は「手段」でしかないんです。

例えば「移動」をイメージしてみると、
東京から大阪まで行く手段ってたくさんあります。

・新幹線
・あえての鈍行
・高速バス
・飛行機
・自家用車
・ヒッチハイク…

例えば「ヒッチハイク」なんかは
ヒッチハイクをすることが目的とも言えるので、
ちょっと今回の例には当てはまらないかもですが、

結局のところ「目的」は、
大阪に辿り着くことじゃないですか。

飛行機に乗りたいから飛行機に乗る。
高速バス移動したいから高速バスに乗る。
タクシーに乗りたいからタクシーに乗る。

っていう風には基本的にならなくて、
まずは「目的地」の存在が全てで、
そこに辿り着くために、
移動手段を考えるのが一般的です。

仕事もそれと同じです。

もちろん時には「手段=目的」となる
レアケースもあると思いますよ。

漫画家になりたいから漫画家になるとか、
CAになるのが昔からの夢だったとか、
ドラマの半沢直樹みたいに復讐のために
東京中央銀行に入社しないといけないとか。

でもね。

ほとんどの人はそうじゃないと思うんですよ。

やりたいことは何と言われても、
特に人生をかけてやりたいことはない。

そして、
やりたいことがないとダメなんだと
自己嫌悪のループに入り込んでしまう…。

もしかしたらグサッ!とくるかもしれませんね。

でも、
僕は一貫して言い続けているんですけど、
何をやるかなんて結局は手段でしかない。

何の手段かというと、

自分にとって最高に理想的な状況を
実現させるための手段です。

さっき飛行機も新幹線も夜行バスも、
結局のところ手段でしかないって話をしましたよね。

目的(この場合は大阪に辿り着くこと)に対する
1つの手段でしかないんだと。

仕事とかビジネスも要はそれと同じなんです。

実現したい未来があって、
そのためにどういう手段を選択するのか。

そのためにもまずは、
「自分がどんな未来を実現したいのか」に
ちゃんと目を向けてあげましょう。

例えば、前回のメルマガで紹介した、
コンサルメンバーのKanakoさん。

あわせて読みたい
【お客様の声】Kanakoさんが「メルマガ×情報発信」で月収650万円を達成!
【お客様の声】Kanakoさんが「メルマガ×情報発信」で月収650万円を達成!この記事では僕が主宰してるビジネスコミュニティ#NewSTREAMのメンバーで、コンサルティングを受講されているKanakoさんからのメッセージをご紹介いたします。Kanakoさ...

彼女は先月の売上が約650万円で
自己最高の月商(ほぼ月収)も達成されましたが、
Kanakoさんが最初にビジネスを始めたキッカケも

世界中を旅して回るライフスタイルを叶えたい!

というものでした。

今はコロナの関係で、
「海外を自由に旅して…」というのは
現実的に厳しくなってしまったんですけど。

また僕も元々はといえば、
決まった時間に会社にいって、
先の見えない日々をずっと送るのに、
言いようのない不安を感じて、

・一人で家で完結する仕事がしたい…
・もっと毎日を自由に生きれないものか。
・宛先も決めずに電車に乗って、
・フラッと海にでもいって、
・時間も忘れて読書でもして、
・仕事は自分のペースが何より大事!

みたいなライフスタイルを送りたくて、
そこから辿り着いたのが今の働き方でした。

まずはどんなライフスタイルを送りたいか。

そこが決まらない限りは、
手段を明確にすることも難しいです。

新宿から大阪の道頓堀に行くのか、
はたまた原宿のキャットストリートでいいのか。

それによって手段は大きく変わってきますからね。

僕が初めてブログを始めたのは、
2013年だったんですけど、
別に元々ブログをやりたかったわけではありません。

現に最初はプログラミングを勉強して、
アプリ開発とかやろうとしてましたからね。

そっちは1週間で挫折しちゃいましたが。

今は7年前と違って、
個人がPC1台でできることって
めちゃくちゃ増えましたよね。

ブログもYouTubeもTikTokも、
プログラミングや動画編集もアツいです。

BUYMAとか輸入系もいいと思います。

またnoteが普及してくれたおかげで、
ちょっと前までは敬遠されがちだった
情報販売も市民権を急速に得るようになりました。

そのどれを選ぶかですが、
僕はぶっちゃけどれでもいいと思います。

僕はずっとブログをやってきたので、
ポジショントークをするのであれば、
ブログをゴリ押しすることになるんですけど…笑

でも僕の周りでもYouTubeで結果を出す人も
バイヤービジネスで結果を出している人も、
あるいは投資分野ですごい人もたくさんいます。

それに最終的には色々と手を出したり、
あるいは1つのことを極めていけば、
活動の抽象度も上がっていって統合されるので
本当に何をやってもいいと思うんです。

…ただ!

気をつけていただきたいことが1つあります。

それは、

まずは1つに絞って徹底的にやるっていうこと。

これだけ情報がたくさん溢れていると、
何をやっていいかわからなくなったり、
1つ以外のものを捨てるのが怖かったりしますよね。

それに「多動力」なんて本も流行りましたし、
複数のことを同時にやった方が、
リスクヘッジにもなりそうだし良さげじゃないですか。

でも、いわゆるフツーの人って、
同時に複数のことをやれなくないですか?

最初は何事も苦労するものです。

例えばブログならWordpressの設定をして
アドセンス審査に頑張って通過をして、
記事を書いても書いても数字が伸びない。

今、僕名義じゃないYouTubeも
会社の方で運営し始めたんですけど、
動画編集も慣れないうちは大変そうですし
チャンネル登録も最初は増えません。

そういう時に、

隣の芝生が青く見えてしまっていて、
「多動力」や「戦略的撤退」という言葉が
辞めることを正当化しちゃったりして、
軌道に乗る前にあっさりと辞めてしまう…

そしてまた新しいことを始めては、
同じことを延々と繰り返す。

こんなエンドレスループは笑えないですよね…!

もう1回お伝えすると、
本当に実現したい未来があって、
そのための手段を1つ選んだのであれば、

やっぱり一点突破スタイルで、
ひたすらに突き進んだ方がいいです。

今運営してる#NewSTREAMという
コミュニティのメンバーに「たつさん」という
ブログで月収100万円を安定化させている
パパさんがいらっしゃいます。

(このメルマガでも何度も出てきてますね!)

彼も最初は例に漏れず、
なかなか結果が出ない時期が続いたそうで、
後になってふと気になって聞いてみたんです。

「結果が出ない間、苦しくなかったんですか?
諦めそうになったり目移りしたりしなかったんですか?」

すると彼からはこんな風に返ってきました。

============================

何かを新しく始めて、勉強をして、
結果を出そうと思ったら、
最低1年は頑張るのが当たり前だなと、
ただそう思っていました。

============================

その姿勢があったからこそ、
今、素晴らしい成果を出されているわけですね!

ということで、

「何をやりたいか」とか、
「自分は何をやるべきか」という
視点にばかりこだわってしまうと、
本当に大事なものを見失ってしまいます。

人生においてもっと大事なことは、
どんなライフスタイルを実現したいかです。

「何をするか」というのは、
結局のところただの手段でしかありません。

手段を選ぶ際には目的達成のための
条件から判断していけばいいんです。

速く到着したければ新幹線を使えばいいし、
もっと快適に行きたければグリーン車に乗ればいい。
安く行きたいなら夜行バスに乗ればいい。

といった具合です。

僕は僕の求めているライフスタイルを叶えるために、
最も現実的な手段としてインターネットを使って、
自分でビジネスをすることを選びました。

できれば、

将来潰しが効くようなスキルも得たかったから、

・文章を書く力は一生モノ
・WEB集客ができれば食べるのに困らなそう

という理由からブログを選びました。

その中でもとりあえず速く結果を出して、
成功体験を少しでも速く積みたかったから、
トレンドキーワードを狙う戦略を採用しました。

結局はどんな未来を実現したいか、
どんなライフスタイルを送っていたいかです。

まずは自分に嘘をつくことなく、
細部に至るまで理想の状況を描いてみましょう。

今の自分がこうだからとか。
過去の自分がこうだったからとか。

そういうのはどうでもいいです!

もちろん不安はあると思いますけど、
一番大事なのは「どんな自分になりたいか」
そして「どんな未来が来てほしいか」です。

今までとは違う世界だったり、
周りの誰も進んでいない道に進むのは
ちょっとだけ勇気がいると思うし、
幾ばくかの不安もあって当然です。

ただ今まで選んでいない道を選び、
周りとは違う道を選択するからこそ、
人生も変わっていくわけです。

ということで、

「やりたいことは何か」とか
「自分は何をするべきか」とか
そういうことを考えるよりまず、

結局自分はどうなりたいの?

ってところを本音100%で考えてみましょう!

その後で最適な手段を選んで、
あとはそこに対して邁進する。

これで人生は普通に変わっていきますからね。

それでは、またメールします!

P.S.

現在コンサルティング希望のお声が
多数、寄せられていますが、
今月末から新しいコミュニティの
募集に向けた案内を進めていきます。

講座やコースの詳細についても、
その時から順番にご案内していくので、
ぜひメールをお待ちください。

また継続希望の現メンバーからも
「どうすればいいんですか?」的なご質問を
チャットや音声時にいただきますが、

継続メンバー向けのご案内も
順次行っていきますのでご安心を!

ということで、

僕らのコミュニティに興味がある方
コンサルティング受講を希望されている方、
人生を本気で変えていきたいという方、
今のビジネスを加速させていきたい方、
理想や夢を分かち合える仲間が欲しい方は、

ぜひこれからのご案内をお待ちください!

それでは!

目次
閉じる